先頭に戻る

MAX8654およびMAX8688の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート Jul 19, 2007

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • RDS(ON) 26mΩのMOSFETを内蔵
  • 8Aの出力電流を保証
  • 調整可能な過電流保護(6A~12A)
  • 負荷、配線、温度に対する±1%の出力精度
  • 動作電圧:4.5V~14V
  • 可変出力:0.6V~0.85 x VIN
  • 電源の突入電流を減少させるソフトスタート
  • 250kHz~1.2MHzの可変スイッチングまたはSYNC入力
  • 出力コンデンサとしてセラミック、ポリマ、および電解コンデンサを使用可能
  • 第2レギュレータを180°逆位相で同期化するSYNCOUT
  • 6mm x 6mmの36ピンTQFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • DDRメモリ
  • グラフィックカード
  • ネットワーク電源
  • POL型電源
  • RAID電源
  • サーバ

説明

MAX8654の評価キット(EVキット)は、一体型8AステップダウンレギュレータMAX8654の能力を実証する、完全実装および試験済みのPCBです。このEVキットは、4.5V~14Vの範囲の入力電圧から、最大8Aの負荷電流で3.3Vの出力電圧を生成します。MAX8654を500kHzでスイッチングさせ、付属の部品を使用して93.4%以上の効率を提供します。

技術資料

データシート Jul 19, 2007

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。