先頭に戻る

MAX8608Y/MAX8608Zの評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:2.7V~5.5V
  • 最大6個のLEDを25mAでWLED駆動
  • 25VでOLEDを駆動(最大40mA)
  • 高効率:最高85%
  • アナログまたはPWM調光制御
  • PWMスイッチング周波数:1MHz (500kHzを選択可能)
  • 14ピンTDFNパッケージ
  • 薄型部品:1.7mm (max)
  • 完全実装および試験済み
  • アプリケーション/用途

    • 携帯電話/スマートフォン
    • OLED電力および/または白色LEDバックライト
    • PDA、パームトップ、およびワイヤレスハンドヘルド機器

    説明

    MAX8608Yの評価キット(EVキット)はステップアップDC-DCコンバータのMAX8608Yを評価する完全実装および試験済み回路ボードです。このコンバータは、最高85%の効率で白色LED (WLED)駆動または有機LED (OLED)電源用に2つの出力接続を供給します。このEVキットは2.7V~5.5Vの入力で動作し、25mAの出力電流で6個の表面実装WLEDを駆動し、さらにOLED電源に25Vの安定化出力電圧(最大40mA)を供給するように構成されています。

    またMAX8608YのEVキットは、温度(TA)ディレーティング機能を備えていないMAX8608Zも評価することができます。TAディレーティング機能は、MAX8608Yのみが提供します。いずれのICも、外部アナログまたはPWM調光信号によってLED輝度を柔軟に制御することができます。

    簡易ブロック図

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。