先頭に戻る

2または3セル、ステップアップ/ダウン、双方向ページャシステムIC

完全電源および監視システム、設計を簡素化し、コストおよびスペースを削減

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

データシート Oct 01, 1998

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 安定化ステップアップ/ステップダウン動作
  • 3セルから80mAを出力
  • 効率85%
  • 13µAのIdle Mode™ (コースト)電流
  • 低ノイズのPWM動作または低消費電流のPFM動作を選択可能
  • 外部クロックソースの7倍の周波数に同期可能なPWM動作周波数
  • 外部クロックを使用せずに270kHzの周波数で動作
  • バックアップバッテリの自動切換え

アプリケーション/用途

  • 2または3セル駆動のハンドヘルド機器
  • GPSレシーバ
  • 2-Wayページャ

説明

MAX769は、双方向ページャやその他の低電力ディジタル通信機器用に設計された完全なバック/ブースト電源およびモニタリングシステムです。動作に際して、外部部品は殆ど必要ありません。MAX769には下記の各種回路と機能が集積化されています。

  • +1.8V~+4.9Vのディジタル制御された出力を持った80mA出力、同期整流型のステップダウン/ブーストDC-DCコンバータ。このDC-DCコンバータは独自の技術で設計されており、トランスを使用せずに、出力電圧よりも小さな電圧および大きな電圧のバッテリ入力から安定化された電圧出力を供給します。
  • 3つの低ノイズ、リニアレギュレータ出力
  • ソフトウェア駆動の3チャネルA/D変換用、DAC制御の3個のコンパレータ
  • SPI™コンパチブルのシリアルインタフェース
  • リセットおよびローバッテリ(LBO)警告出力
  • NiCd/NiMH、リチウムバッテリまたはストレージコンデンサ用充電器、RF PA電源またはシステムバックアップに使用
  • ビーパまたはバイブレータを駆動する2個の1.8Ω (標準値)、シリアル制御、オープンドレインMOSFETスイッチユーザの回路設計およびプロトタイプ製作評価用のMAX769 (MAX769EVKIT)を用意しています。

簡易ブロック図

MAX769:標準動作回路 MAX769:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

データシート Oct 01, 1998

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。