MAX710

3.3V/5Vまたは可変、ステップアップ/ステップダウンDC-DCコンバータ

小型インダクタ1個使用、小型、低ノイズ、トランスレスのステップアップ/ダウンレギュレータ、低出力リップル


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX710/MAX711は、ステップアップ/ダウン変換を提供するために、ステップアップDC-DCコンバータとリニアレギュレータを統合しました。これらの素子は、入力が安定化出力電圧の上下に変化するバッテリアプリケーション用に最適化されています。入力範囲は+1.8V~+11Vで、バッテリ入力を昇圧している時の標準効率は85%となっています。

MAX710/MAX711は、最小ノイズまたは最適効率用に設定できます。シャットダウンコントロールにより、素子は完全にターンオフして入力を出力から切り離すことができます(ISHDN = 0.2µA)。スタンバイコントロールはステップアップコンバータのみをターンオフし、低電力リニアレギュレータをアクティブの状態に維持します(IQ = 7µA)。

MAX710の出力電圧は固定3.3Vまたは5Vとなっています。MAX711は、2つの抵抗を使用することにより+2.7V~+5.5Vの間に設定できる可変出力を持っています。いずれの素子も16ピンナローSOパッケージで提供されています。
MAX710、MAX711:標準動作回路 MAX710、MAX711:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • ステップアップ/ダウン電圧変換
  • 入力範囲:+1.8V~+11V
  • 出力:
    • 5V/250mA (VIN = 1.8V)
    • 5V/500mA (VIN = 3.6V)
  • 外部FET不要
  • シャットダウン中は負荷を入力から切断
  • バッテリ電流:
    • 無負荷時に200µA (VIN = 4V)
    • スタンバイ時に7µA
    • オフ時に0.2µA
  • 低ノイズモードおよび高効率モード

アプリケーション/用途

  • 2~4セル、単三アルカリ、ハンドヘルド機器
  • 2、3、および4セルバッテリ駆動機器
  • 3.3Vおよび他の低電圧システム
  • AC入力アダプタ付きバッテリ駆動機器
  • デジタルスチルカメラ
  • シングルセル、リチウム駆動ポータブル機器

MAX710EVKIT: MAX710, MAX711の評価キット

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX710.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX710ESE+
  • MAX710ESE+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース

    種類 ID タイトル
    評価ボード1743MAX710EVKIT MAX710, MAX711の評価キット