先頭に戻る

MOSFET内蔵パワーIC、絶縁型IEEE 802.3af PDおよびテレコム電源アプリケーション用

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • クランプ付、2スイッチ、パワーICによる高効率
  • リセット巻線不要
  • 出力電力:15W (max)
  • 自動高電圧電源ターンオフを備えたバイアス電圧レギュレータ
  • 広い入力電圧範囲:11V~76V
  • 高電圧0.4ΩパワーMOSFET内蔵
  • フィードフォワード電圧モード制御による高速入力過渡除去
  • プログラマブルなブラウンアウト低電圧ロックアウト
  • 温度過昇シャットダウン内蔵
  • プログラマブル障害インテグレーションによる無限短絡保護
  • 2次側同期整流用ルックアヘッド信号内蔵
  • 同期整流による効率:90%以上
  • スイッチング周波数:500kHz (max)
  • ハイパワー(1.74W)、小型実装面積、放熱効果の高い20ピンTSSOPパッケージ

アプリケーション/用途

  • 48V入力、絶縁型電源モジュール
  • ADSLラインカード
  • ADSLラインドライバ電源
  • 48Vバス付き分散電源システム
  • 高効率テレコム/データ通信電源
  • IEEE 802.3af PD電源
  • 絶縁型IP電話用電源
  • WLANアクセスポイント電源

説明

MAX5074Aは、電圧クランプ、2トランジスタ、電力回路構成に接続されたスイッチングパワーMOSFETを内蔵した絶縁型PWMパワーICです。この製品は、11V~76Vの広い入力電圧範囲と最大15Wの出力電力で、フォワード構成およびフライバック構成双方で使用することができます。

電圧クランプ付電源トポロジによって、蓄積された磁化およびリーケージ誘導性エネルギーの完全リカバリが可能になり、効率と信頼性が向上しています。2次側の同期整流器を駆動するルックアヘッド(先読み)信号は、効率を向上することに使うことができます。

様々な保護機能として、UVLO、温度過昇シャットダウン、およびヒカップ電流制限による短絡保護などがあり、性能および信頼性が向上します。最高500kHzまでの動作であるため、外付け磁気部品およびコンデンサを小型化することができます。

MAX5074Aは、-40℃~+125℃の温度範囲で動作し、20ピンTSSOPパッケージで提供されます。

警告:MAX5074Aは高電圧で動作するように設計されていますのでご注意ください。

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。