MAX5015

絶縁電源用、内蔵スタートアップ回路付き、電流モードPWMコントローラ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX5014/MAX5015は、DC-DC固定周波数絶縁型電源の構成に必要なすべての基本的要素を内蔵しています。これらのデバイスは、絶縁型テレコム/工業用電圧範囲の電源に最適な高電圧スタートアップ回路を内蔵した電流モードコントローラです。立上りエッジブランキング付き電流モード制御は、制御ループの設計を簡素化し、50%以上のデューティサイクルで動作するとき、内蔵ランプ補償回路が電流ループを安定化します(MAX5014)。MAX5014は、85%の動作デューティサイクルが可能でフライバックコンバータ構成で使用されますが、MAX5015は、動作デューティサイクルを50%以下に制限し、シングルエンドフォワードコンバータで使用することができます。これらのデバイスは、高電圧スタートアップ回路によってスタートアップ時に電力を18V~110Vの入力電源から直接供給することが可能です。スイッチング周波数は内部で275kHz±10%に調整されるため、磁性部品やフィルタ部品のコストが削減されます。

MAX5014/MAX5015は、8ピンSOパッケージで提供されます。EVキット(MAX5015EVKIT)も提供されます。

警告 : MAX5014/MAX5015は高電圧で動作しますので、ご注意ください。
MAX5014、MAX5015:標準動作回路 MAX5014、MAX5015:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 広い入力範囲:18V~110V、または13V~36V
  • 電流モード制御
  • 立上りエッジブランキング
  • 内部トリミング済み275kHz ±10%発振器
  • 少ない外付け部品数
  • ソフトスタート
  • 高電圧スタートアップ回路
  • パルスごとの電流制限
  • サーマルシャットダウン
  • 8ピンSOパッケージ

アプリケーション/用途

  • 産業用電源
  • 絶縁型電源
  • ネットワーキング電源
  • テレコム電源

技術資料

アプリケーションノート 3363 データとともにDC電力を給電する新しいイーサネットシステム

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX5015.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID PDF タイトル
アプリケーションノート 3363 データとともにDC電力を給電する新しいイーサネットシステム
種類 ID タイトル
評価ボード3013MAX5015EVKIT MAX5015の評価キット