先頭に戻る

デジタルカメラ用、ステップアップ電源

デジタルカメラ用完全電源ソリューション、1セルLi+ (リチウムイオン)または2~3セルのAAバッテリから5出力を提供

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート Jan 03, 2001
アプリケーションノート Step-up Converter with LDO Beats SEPIC Efficiency

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:+0.7V~+5.5V
  • メインDC-DCコンバータ
    • 効率:95%
    • 可変出力電圧:+2.7V~+5.5V
    • 負荷電流:1.5A
  • リニアレギュレータ用の未使用の利得ブロック
  • 独立した3つの補助ステップアップコントローラ
    • 最大デューティサイクルが可変
  • 外部スレーブコントローラ(MAX1801)を駆動するための発振器およびリファレンス出力
  • パワーレディ出力
  • スイッチング周波数:最大1MHz
  • シャットダウンモード中の消費電流:1µA
  • 内部ソフトスタート制御
  • 全てのDC-DCコンバータが過負荷保護付
  • パッケージ:小型32ピンTQFP (5mm x 5mmボディ)

アプリケーション/用途

  • デジタルスチルカメラ
  • デジタルビデオカメラ
  • DVDプレーヤー
  • ハンドヘルド機器
  • インターネットアクセスタブレット
  • PDA

説明

MAX1800は、ディジタル静止画像カメラおよびビデオカメラ用の完全な電源ソリューションを提供します。本デバイスは、高効率のメインステップアップDC-DCコンバータ、3つの補助ステップアップコントローラ、およびリニアレギュレータ用に外部PチャネルMOSFETを駆動する未使用の利得ブロックを集積しています。MAX1800は2~3セルの一次電池または単一のリチウムイオン(Li+)電池を使用するアプリケーション用です。

メインDC-DCコンバータは、+0.7V~+5.5Vの入力を受付け、抵抗により調整可能な安定化出力2.7V~5.5Vを提供します。内部同期整流器を使用して出力を95%の効率で安定化します。動作周波数が可変であるため、サイズ、コストおよび効率を最適化できます。

補助ステップアップコントローラは、ディジタルカメラのCCD、LCDおよびバックライトの駆動用に使用できます。MAX1800からMAX1801に電源、発振器信号およびリファレンスを供給することにより、機能を拡張することも可能です。MAX1801は、ステップアップ、SEPICおよびフライバック構成をサポートする低コストスレーブDC-DCコントローラです。

MAX1800は省スペースの32ピンTQFPパッケージ(5mm x 5mmボディ)で、MAX1801は8ピンSOTパッケージで提供されています。両デバイスが備わった評価キット(MAX1800EVKIT)により設計をスピードアップすることができます。

簡易ブロック図

MAX1800:標準動作回路 MAX1800:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

データシート Jan 03, 2001
アプリケーションノート Step-up Converter with LDO Beats SEPIC Efficiency

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。