先頭に戻る

TFT LCD用デュアル高電圧スキャンドライバ

GOA技術を使った、LCD TV用、完全ソリューションを提供

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 出力振幅範囲:+40V~-30V
  • 高速スルーレートによって高い容量性負荷に対応
  • 節電のため負荷チャージシェアリング
  • 5mm x 5mmの32ピンTQFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • LCDモニタおよびTVパネル
  • ノートブックコンピュータのディスプレイ

説明

MAX17109は、ゲートドライバ搭載のTFTパネル用に2つの高電圧レベルシフトスキャンドライバを内蔵しています。各スキャンドライバには、相補的に切り替わる2つのチャネルがあります。このスキャンドライバの出力は、+40V~-30Vで振幅し、容量性負荷を高速で駆動することができます。節電するために、スキャンドライバの相補出力は、その状態を変化させる前に容量性負荷をチャージシェアリングします。

MAX17109は、超薄型LCDパネル用に高さ0.8mm (max)の32ピンTQFNパッケージ(5mm x 5mm)で提供されています。

簡易ブロック図

MAX17109:標準動作回路 MAX17109:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。