先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:+2.3V~+4.5V
  • 効率:85% (VIN = +3.3V、IVP = IVN = 120mAの場合)
  • +5.35V/120mAの正および-4.5V/120mAの負SMPS出力(部品の変更により-5V~-0.5Vの可変負SMPS出力としての構成可能)
  • +1.9V/60mA LDO
  • +6.5V/2mAの正および-4V/2mAの負安定化チャージポンプ出力(+5.5V~+9Vの可変正出力、および-5V~-0.5V可変負チャージポンプ出力)
  • PWMスイッチング周波数:1.2MHz (部品の変更により600kHzも選択可能)
  • USB経由のI²C/SMBusインタフェース制御を搭載
  • シャットダウン制御
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • デジタルスチルカメラ
  • MP3プレーヤー

説明

MAX17065の評価キット(EVキット)は、高効率の有機LED (OLED)ドライバのMAX17065を評価する完全実装および試験済みの表面実装PCBです。MAX17065のEVキットは、+2.3V~+4.5Vの単一電源で動作し、デュアルスイッチモード電源(SMPS)出力、1つのLDO、およびOLEDパネル用のデュアル安定化チャージポンプを内蔵しています。

MAX17065のEVキットは、I²C/SMBus™インタフェースを備えており、ユニバーサルシリアルバス(USB)ポートからコンピュータに接続されます。このEVキットには、Windows® 2000/XPおよびWindows Vista®対応ソフトウェアが含まれており、MAX17065の出力電圧、スイッチング周波数、動作モード、電流制限、およびSMPSとチャージポンプのイネーブルを制御するためのグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を提供します。

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。