先頭に戻る

LCDパネルアプリケーション用、SMBus内蔵、8ストリング白色LEDドライバ

各ストリングの個別レギュレーションが可能な複数の直列接続LED用、高効率白色LEDドライバ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • SMBus、PWMインタフェースを使用した高精度な調光制御
  • 8ビット分解能の調光範囲
  • 1.5%の精度で調整可能なDPWM周波数
  • 最大8本の並列ストリングで複数の直列LEDを接続可能
  • ストリング間の電流レギュレーション精度:±1.5%
  • 低いストリングフィードバック電圧:625mV (LED電流:25mAの場合)
  • 調整可能なフルスケールLED電流:15mA~30mAで可変、または25mAにプリセット
  • LEDのオープンおよび短絡保護
  • 出力過電圧保護
  • 0.15ΩのHVパワーMOSFET (45V max)内蔵
  • 広い入力電圧範囲:4.5V~26V
  • 選択可能なスイッチング周波数:500kHz/750kHz/1MHz
  • 小型4mm x 4mmの28ピンTQFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • ハンディターミナル
  • ノートブック、サブノートブック、およびタブレットコンピュータディスプレイ

説明

MAX17061Aは、白色発光ダイオード(LED)用の高効率ドライバです。この製品は、光源としてLEDアレイを採用する大型液晶ディスプレイ(LCD)用に設計されています。内部スイッチ電流モードステップアップコントローラは、LEDアレイを駆動し、LEDアレイは並列で最大8ストリング、ストリングあたり最大10のLEDを使用して構成可能です。各ストリングは、ストリング間で±1.5%の電流レギュレーション精度を実現するバラストによって終端されており、均一なLED輝度を保証しています。MAX17061Aは、7.5V~26Vの広い入力電圧範囲を備えており、固定の25mAまたは15mA~30mAで設定可能なフルスケールのLED電流を提供します。

MAX17061Aは、内部でDPWM信号を生成し、高精度のWLED調光を提供します。DPWM周波数は抵抗設定可能で、DPWMのデューティサイクルは外部PWM信号から直接制御されるか、またはMAX17061AのSMBus™インタフェースからの制御ワードによって制御されます。このDPWM制御は、8ビットの分解能の調光範囲を提供し、Intel社のDPST (display-power-saving technology)に対応しているため、バッテリ寿命を最大化します。

MAX17061Aは、フォルト状態からコントローラを保護するための複数の機能を備えています。個別のフィードバックループはいかなる状態でも出力電圧を制限し、安全な動作を保証します。一度オープンストリングが検出されると、このストリングはディセーブルされ、他のストリングは通常動作をします。MAX17061Aは、また、LEDの短絡検出も備えています。短絡したストリングは、2msのフォルトブランキング時間の後にディセーブルされます。このコントローラは、サイクルごとの電流制限を特長としており、安定した動作とソフトスタート機能を提供します。MAX17061Aが電流制限状態の場合には、ステップアップコンバータは、内部タイマーが満了するとラッチオフされます。サーマルシャットダウン回路は、別のレベルの保護を提供します。

ステップアップコンバータのMAX17061Aは、高精度なサイクルごとの電流制限用のローカル電流検出アンプと150mΩ (typ)、45V (max)のパワーMOSFETを内蔵しています。このアーキテクチャによって外付け回路が大幅に簡素化され、PCBスペースが節約されます。25mAのLED電流において、各LEDストリングで625mV (typ)の低フィードバック電圧によって電力消費が削減され、効率を向上させることができます。MAX17061Aは、選択可能なスイッチング周波数(500kHz、750kHz、または1MHz)を特長としており、動作周波数と部品サイズのトレードオフが可能な多種多様なアプリケーションを実現することができます。

MAX17061Aは、放熱特性に優れた4mm x 4mmの28ピンTQFNパッケージで提供されています。

簡易ブロック図

MAX17061A:標準動作回路 MAX17061A:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。