MAX16800

高電圧、350mA、可変リニア高輝度LED (HB LED)ドライバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

電流レギュレータのMAX16800は6.5V~40Vの入力電圧範囲で動作し、総計350mAまでの電流を1列または複数列接続された高輝度LEDに供給します。MAX16800の出力電流は、LEDと直列の外付け電流検出抵抗を使って調整されます。イネーブル入力によって、広範囲に「パルス」調光することができます。波形整形回路はEMIを低減します。差動電流検出入力はノイズ耐性を向上します。MAX16800は高電圧入力が必要なアプリケーションに最適で、最大40Vまで自動車用負荷ダンプに耐えることができます。搭載されたパス素子によって外付け部品が最小限に抑えられ、また±3.5%の出力電流精度が実現します。その他の機能には、5Vの安定化出力や短絡/サーマル保護などがあります。

MAX16800は放熱特性を高めた5mm x 5mmの16ピンTQFNパッケージで提供され、自動車用温度範囲(-40℃~+125℃)での動作が保証されています。

MAX16835は、MAX16800と同じ性能を提供しピンコンパチブルである、より最新かつコスト効率の高い製品です。
MAX16800:簡易ダイアグラム MAX16800:簡易ダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 動作範囲:+6.5V~+40V
  • 調整レベル:35mA~350mA
  • 出力電流精度:±3.5%
  • 低ドロップアウト電圧(0.5V typ)のパス素子内蔵
  • 出力短絡保護
  • 4mA供給能力の+5Vの安定化出力
  • 熱シャットダウン
  • 差動LED電流検出
  • 調光インタフェース用の高電圧イネーブル端子
  • 低シャットダウン消費電流:12µA (typ)
  • 204mVの低電流検出リファレンスにより電力損失を低減
  • 波形整形されたソフトエッジによってPWM調光時の放射EMIを低減
  • 放熱特性を高めた5mm x 5mmの16ピン小型TQFNパッケージで提供
  • 動作温度範囲:-40℃~+125℃

アプリケーション/用途

  • 車載エクステリア:テールランプおよびCHMSL
  • 車載インテリア:マップライト、カーテシランプ、およびクラスタ照明
  • 一般照明
  • ナビゲーションおよび航海ナビゲータ
  • 信号、ガソリンキャノピ、ビーコン
  • 緊急車両用警報ライト

技術資料

アプリケーションノート 4561
アプリケーションノート 3980 次世代の車載用照明の電源
アプリケーションノート 3640 MAX16800テストボード
チュートリアル 1883

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX16800.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX16800ATE
  • MAX16800ATE+
  • MAX16800ATE+T
  • MAX16800ATE-T
  • MAX16800ATE/V+
  • MAX16800ATE/V+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース

    種類 ID PDF タイトル
    アプリケーションノート 4561
    アプリケーションノート 3980 次世代の車載用照明の電源
    アプリケーションノート 3640 MAX16800テストボード
    チュートリアル 1883