MAX1602

シングルチャネル、 カードバスおよびPCMCIA VCC/VPPパワースイッチングネットワーク

外付け部品不要で1スロットに1Aの能力


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX1602は、シングルカードバスまたはPCカードのホストソケットに選択可能なVCCおよびVPP電圧を供給する低抵抗MOSFETスイッチのネットワークを備えた、DC電源切換えICです。主な特長としては、低抵抗スイッチ、小型パッケージ、ソフト切換え動作および3V/5V切換えでのPCMCIA規格への適合等が挙げられます。高速32ビットカードバスアプリケーション用の3.3V専用電源切換えが、2つの方法でサポートされています。まず、強力な3.3V低抵抗スイッチにより3.3Vでの高電流(最大1A)を可能にします。さらに、省電力のために+5Vおよび+12V電源が切り離してあったりオフになっていても、完全に独立した内部チャージポンプにより3.3Vスイッチの正常動作を可能にします。内部チャージポンプは安定化タイプであり、VCCスイッチが静的の時に入力電流が減少します。また、出力がハイインピーダンスまたはGND状態になると、消費電流が自動的に11µA (max)に低減されます。

その他の重要な特長としては、出力電流制限レベルの仕様が保証されていること、および出力の立上がり/立下がり時間が保証されていることが挙げられます(PCMCIA規格に適合)。過熱保護、高精度電流制限、過電流障害フラグ出力および低電圧ロックアウトが信頼性を高めています。CMOS/TTLロジックインタフェースはフレキシブルで、正電源電圧を超えるロジック入力レベルを許容します。

MAX1602は、完全なカードバス/PCMCIAスイッチを省スペースの16ピンQSOPパッケージに内蔵しています。
MAX1602:簡易ブロックダイアグラム MAX1602:簡易ブロックダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • シングルPCカード/カードバスソケットをサポート
  • 1A、0.25Ω (max)、3.3VのVCCスイッチ
  • 1A、0.25Ω (max)、5VのVCCスイッチ
  • インラッシュサージ電流を低減するソフト切換え
  • 過電流保護
  • 過電流/熱障害フラグ出力
  • Tj = +150℃でサーマルシャットダウン
  • 独立した内部チャージポンプ
  • ブレーク・ビフォ・メイクの切換え動作
  • スタンバイ消費電流:11µA (max)
  • 低RDS(ON) 3.3V切換えには5Vおよび12Vが不要
  • PCMCIA 3V/5V切換え規格に適合
  • 超小型16ピンQSOPパッケージ
  • 下記とコードコンパチブル:
    • Cirrus社のCL-PD67XXファミリ
    • Databook社のDB86184
    • Intel社の82365SL (工業標準コーディング)

アプリケーション/用途

  • データロギング
  • ドッキングステーション
  • ハンディターミナル
  • PCMCIAリード/ライトドライブ
Part NumberOutputsControlsVSUPPLY
(V)
Package/PinsOper. Temp.
(°C)
Budgetary
Price
See Notes
MAX1602 1 card slotStd. PCMCIA
3.3
5
12
QSOP/16
-40 to +85$2.94 @1k
全3.3V/5V PCMCIA Cards and Hosts (1)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX1602.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX16020LTEL+T
  • MAX16020LTEM+T
  • MAX16020LTER+
  • MAX16020LTER+T
  • MAX16020LTES+
  • MAX16020LTES+T
  • MAX16020LTET+
  • MAX16020LTET+T
  • MAX16020LTEV+T
  • MAX16020LTEW+T
  • MAX16020LTEY+T
  • MAX16020LTEZ+T
  • MAX16020PTEL+T
  • MAX16020PTEM+T
  • MAX16020PTER+T
  • MAX16020PTES+
  • MAX16020PTES+T
  • MAX16020PTET+
  • MAX16020PTET+T
  • MAX16020PTEV+T
  • MAX16020PTEW+T
  • MAX16020PTEY+T
  • MAX16020PTEZ+T
  • MAX16021LTEL+
  • MAX16021LTEL+T
  • MAX16021LTEM+
  • MAX16021LTEM+T
  • MAX16021LTER+
  • MAX16021LTER+T
  • MAX16021LTES+
  • MAX16021LTES+T
  • MAX16021LTET+
  • MAX16021LTET+T
  • MAX16021LTEV+
  • MAX16021LTEV+T
  • MAX16021LTEW+
  • MAX16021LTEW+T
  • MAX16021LTEY+
  • MAX16021LTEY+T
  • MAX16021LTEZ+
  • MAX16021LTEZ+T
  • MAX16021PTEL+
  • MAX16021PTEL+T
  • MAX16021PTEM+
  • MAX16021PTEM+T
  • MAX16021PTER+
  • MAX16021PTER+T
  • MAX16021PTES+
  • MAX16021PTES+T
  • MAX16021PTET+
  • MAX16021PTET+T
  • MAX16021PTEV+
  • MAX16021PTEV+T
  • MAX16021PTEW+
  • MAX16021PTEW+T
  • MAX16021PTEY+
  • MAX16021PTEY+T
  • MAX16021PTEZ+
  • MAX16021PTEZ+T
  • MAX16023LTAL12+T
  • MAX16023LTAL18+T
  • MAX16023LTAL25+T
  • MAX16023LTAL33+T
  • MAX16023LTAM12+T
  • MAX16023LTAM18+T
  • MAX16023LTAM25+T
  • MAX16023LTAM33+T
  • MAX16023LTAR12+T
  • MAX16023LTAR18+T
  • MAX16023LTAR25+T
  • MAX16023LTAS12+T
  • MAX16023LTAS18+T
  • MAX16023LTAS25+T
  • MAX16023LTAT12+T
  • MAX16023LTAT18+T
  • MAX16023LTAT25+T
  • MAX16023LTAV12+T
  • MAX16023LTAW12+T
  • MAX16023LTAY12+T
  • MAX16023LTAY18+T
  • MAX16023LTAZ12+T
  • MAX16023LTAZ18+T
  • MAX16023PTAL12+T
  • MAX16023PTAL18+T
  • MAX16023PTAL25+T
  • MAX16023PTAL33+
  • MAX16023PTAL33+T
  • MAX16023PTAM12+T
  • MAX16023PTAM18+T
  • MAX16023PTAM25+T
  • MAX16023PTAM33+T
  • MAX16023PTAR12+T
  • MAX16023PTAR18+T
  • MAX16023PTAR25+T
  • MAX16023PTAS12+T
  • MAX16023PTAS18+T
  • MAX16023PTAS25+T
  • MAX16023PTAT12+T
  • MAX16023PTAT18+T
  • MAX16023PTAT25+T
  • MAX16023PTAV12+T
  • MAX16023PTAW12+T
  • MAX16023PTAY12+T
  • MAX16023PTAY18+T
  • MAX16023PTAZ12+T
  • MAX16023PTAZ18+T
  • MAX16024LTBL+T
  • MAX16024LTBL12+T
  • MAX16024LTBL18+T
  • MAX16024LTBL25+T
  • MAX16024LTBL33+T
  • MAX16024LTBM+T
  • MAX16024LTBM12+T
  • MAX16024LTBM18+T
  • MAX16024LTBM25+T
  • MAX16024LTBM33+T
  • MAX16024LTBR+T
  • MAX16024LTBR12+T
  • MAX16024LTBR18+T
  • MAX16024LTBR25+T
  • MAX16024LTBS+
  • MAX16024LTBS+T
  • MAX16024LTBS12+T
  • MAX16024LTBS15+T
  • MAX16024LTBS18+T
  • MAX16024LTBS25+T
  • MAX16024LTBT+T
  • MAX16024LTBT12+T
  • MAX16024LTBT18+T
  • MAX16024LTBT25+T
  • MAX16024LTBV+T
  • MAX16024LTBV12+T
  • MAX16024LTBW+T
  • MAX16024LTBW12+T
  • MAX16024LTBY+T
  • MAX16024LTBY12+T
  • MAX16024LTBY18+T
  • MAX16024LTBZ+T
  • MAX16024LTBZ12+T
  • MAX16024LTBZ18+
  • MAX16024LTBZ18+T
  • MAX16024PTBL+T
  • MAX16024PTBL12+T
  • MAX16024PTBL25+T
  • MAX16024PTBL33+T
  • MAX16024PTBM+T
  • MAX16024PTBM12+T
  • MAX16024PTBM18+T
  • MAX16024PTBM25+T
  • MAX16024PTBM33+T
  • MAX16024PTBR+T
  • MAX16024PTBR12+T
  • MAX16024PTBR18+T
  • MAX16024PTBR25+T
  • MAX16024PTBS+T
  • MAX16024PTBS12+T
  • MAX16024PTBS18+T
  • MAX16024PTBS25+T
  • MAX16024PTBT+T
  • MAX16024PTBT12+T
  • MAX16024PTBT18+T
  • MAX16024PTBT25+T
  • MAX16024PTBV+T
  • MAX16024PTBV12+T
  • MAX16024PTBW+T
  • MAX16024PTBW12+T
  • MAX16024PTBY+T
  • MAX16024PTBY12+T
  • MAX16024PTBY18+T
  • MAX16024PTBZ+T
  • MAX16024PTBZ12+T
  • MAX16024PTBZ18+T
  • MAX16025TE+
  • MAX16025TE+T
  • MAX16026TE+
  • MAX16026TE+T
  • MAX16027TP+
  • MAX16027TP+T
  • MAX16028TP+
  • MAX16028TP+T
  • MAX16029TG+
  • MAX16029TG+T
  • MAX1602EEE
  • MAX1602EEE+
  • MAX1602EEE+T
  • MAX1602EEE-T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース