MAX14588

高精度、1A可変、過電流および過電圧プロテクタ

業界最高集積、最大40Vおよび1Aまでの電流制限および過電圧保護ソリューション


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

可変過電圧および過電流保護デバイスのMAX14588は、最大±40Vの正および負の入力電圧フォルトに対するシステムの保護に最適で、190mΩ (typ)の低RONのFETを内蔵しています。

調整可能な過電圧範囲は6V~36Vで、調整可能な低電圧範囲は4.5V~24Vです。過電圧ロックアウト(OVLO)および低電圧ロックアウト(UVLO)スレッショルドは、オプションの外付け抵抗を使用して設定します。出荷時にプリセットされた内部OVLOスレッショルドは33V (typ)で、プリセットの内部UVLOスレッショルドは19V (typ)です。

また、MAX14588は設定可能な最大1Aの電流制限保護も備えています。このデバイスは、過電流イベント発生時の応答を、自動再試行、ラッチオフ、または継続的フォルトに設定可能です。自動再試行モードに設定されている場合、電流がスレッショルドに達すると、MAX14588は21ms (typ)のブランキング時間後にオフになり、リトライ期間の間オフのままになります。ラッチオフモードに設定されている場合、デバイスはブランキング時間後にラッチオフします。継続的モードに設定されている場合、デバイスは継続的に電流を制限します。また、MAX14588は逆電流およびサーマルシャットダウン保護も備えています。

MAX14588は、小型、16ピンTQFNパッケージ(3mm x 3mm)で提供されます。MAX14588は、-40℃~+125℃の拡張温度範囲で動作します。

MAX14588:ファンクションダイアグラム MAX14588:ファンクションダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 堅牢な産業用電力保護
    • 広い入力電源範囲:+4.5V~+36V
    • 負の入力耐性:最大-36V
    • 低RON:190mΩ (typ)
    • 逆電流フロー制御入力
    • 熱過負荷保護
    • 拡張温度範囲:-40℃~+125℃
  • 柔軟な設計オプション
    • 可変OVLOおよびUVLOスレッショルド
    • 設定可能な順電流制限:0.15A~1A
    • 設定可能な過電流フォルト応答:自動再試行、ラッチオフ、および継続的電流制限
    • 2つのイネーブル入力:ENおよび高電圧アクティブローHVEN
  • 省スペース
    • 16ピンTQFNパッケージ(3mm x 3mm)

アプリケーション/用途

  • 状態監視
  • 工場センサー
  • プロセス解析
  • プロセス計器
  • センサーシステム
  • 計量およびバッチシステム

MAX14588EVKIT: MAX14588の評価キット

技術資料

カタログ 6362

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX14588.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX14588ETE+
  • MAX14588ETE+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース

    種類 ID PDF タイトル
    カタログ 6362
    種類 ID タイトル
    システムボード6330MAXREFDES150# Pocket IO PLC Development Platform
    評価ボード8135MAX14588EVKIT MAX14588の評価キット