先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX22201の評価キット Feb 24, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Easy Evaluation of the MAX22201
  • Configurable for External PWM or Adjustable On-Board PWM Input
  • Configurable RILIM Resistor to Adjust Integrated Current Limit Threshold
  • Configurable ROFF Resistor to Adjust OFF Time
  • Fully Assembled and Tested
  • Proven PCB Layout

アプリケーション/用途

  • ブラシDCモーター駆動
  • ラッチバルブおよびソレノイド
  • ステッパモーター駆動(単相のみ)

説明

The MAX22201 evaluation kit (EV kit) provides a proven design to evaluate the MAX22201 brushed DC motor driver. The MAX22201 IC integrates very low impedance FETs in a full bridge configuration for use in 36V, 3.5A motor driver applications. The typical RON (high side + low side) of this configuration is 0.3Ω. The EV kit features headers, test points, and terminal blocks to provide an interface to the MAX22201 motor driver PWM inputs, current sense outputs, and power supply inputs and motor driver outputs. An on-board ICM7556 provides an onboard PWM generator with a fixed frequency of 16.5kHz and an adjustable duty cycle from 4% to 95%. The EV kit also allows the user to adjust the integrated current limiting using an on-board potentiometer.

簡易ブロック図

MAX22201EVKIT:ボード写真 MAX22201EVKIT:ボード写真 Zoom icon

Technical Docs

データシート MAX22201の評価キット Feb 24, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。