先頭に戻る

4.5V~36VフルブリッジDCモータードライバ

業界で最もシンプルで柔軟な4.5~36V DCブラシモータードライバ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for DC Motor Drivers
Peak Motor Current (A) 2.8
VSUPPLY (V) (min) 4.5
VSUPPLY (V) (max) 36
Total RON (mΩ) (typ) 334
ISUPPLY (mA) (typ) 1
ICC (Shutdown) (µA) (max) 10
Direction Control DIR
Current Regulation 25% Ripple
External
Fast
Internal
Slow
Internal CR Reference Yes
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins TSSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
1.83
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート 4.5V~36VフルブリッジDCモータードライバ Sep 28, 2014
アプリケーションノート Using the MAX14871EVKIT with Software

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for DC Motor Drivers
Peak Motor Current (A) 2.8
VSUPPLY (V) (min) 4.5
VSUPPLY (V) (max) 36
Total RON (mΩ) (typ) 334
ISUPPLY (mA) (typ) 1
ICC (Shutdown) (µA) (max) 10
Direction Control DIR
Current Regulation 25% Ripple
External
Fast
Internal
Slow
Internal CR Reference Yes
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins TSSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
1.83

主な特長

  • より多くの電力を駆動し実装面積を削減
    • 最大2.8Aのピークモーター電流パッケージ
    • 柔軟な4.5V~36Vの電源によって動作時間の延長を実現
  • 低消費電力によって、より低温で長時間の動作が可能
    • ブリッジ総オン抵抗:334mΩ (typ)
    • 消費電流:1mA (typ) (30kHz/24V時)
    • スタンバイ電流:10µA (max) (12V時)
  • 設計の簡素化によって開発期間を短縮
    • チャージポンプなしのアーキテクチャ
    • 検出抵抗のみを必要とする電流レギュレーション
    • 電流検出入力によってPCBレイアウトを簡素化
    • 内部/外部VREFによる電流レギュレーション
    • 高速/低速/25%リップル電流レギュレーションモード
  • 内蔵の保護によって堅牢な駆動ソリューションを提供
    • 短絡保護されたドライバ
    • サーマルシャットダウン低電圧ロックアウト
    • 診断用アクティブローFAULT出力
    • 温度範囲:-40℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • 産業用オートメーション
  • プリンタおよびスキャナ
  • 自動販売機およびゲーム機

説明

DCモータードライバのMAX14871は、4.5V~36Vの電圧を使用するブラシモーターの駆動と制御のための低電力で簡素なソリューションを提供します。ドライバの超低オン抵抗によって、消費電力を低減します。

MAX14871はチャージポンプなしの設計を特長とし、外付け部品の削減と低消費電流を実現します。内蔵の電流レギュレーションは、ピーク起動時モーター電流をユーザーが定義可能で、最小限の外付け部品のみを必要とします。

MAX14871は、高速減衰、低速減衰、および25%電流リップルモードの3つの電流レギュレーションモードを備えています。25%リップルに基づく電流レギュレーションは設計を簡素化し、モーターの特性に依存しない安定化を可能にします。個別の電圧検出入力(SNS)によって、寄生トレース抵抗に起因する電流検出誤差が減少します。

MAX14871は貫通電流保護を備え、誘導モーター電流を吸収するフリーホイールダイオードを内蔵しています。ドライバ出力は、グランドへの短絡、電源への短絡、およびM1とM2間の短絡から短絡保護されています。アクティブローのFAULT出力は、障害状態時に熱過負荷および過電流を通知します。

MAX14871は16ピンTSSOP-EPパッケージで提供され、-40℃~+85℃の温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX14871:標準動作回路 MAX14871:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

データシート 4.5V~36VフルブリッジDCモータードライバ Sep 28, 2014
アプリケーションノート Using the MAX14871EVKIT with Software

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。