先頭に戻る

オクタル(8回路)、高速、産業用、ハイサイドスイッチ

業界で最も低レイテンシ/最高速の24Vドライバ、100kHzのスイッチング速度に対応、工場のスループットを改善

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Digital I/O
Digital Input/Output Digital Output
Interface Type Parallel
Serial
# Channels 8
VSUPPLY (V) (min) 10
VSUPPLY (V) (max) 36
ISUPPLY (µA) (typ) 0.7
Load Current (A) (max) 0.85
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins SAWN QFN/48
TQFN/48
Budgetary
Price (See Notes)
7.42
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Digital I/O
Digital Input/Output Digital Output
Interface Type Parallel
Serial
# Channels 8
VSUPPLY (V) (min) 10
VSUPPLY (V) (max) 36
ISUPPLY (µA) (typ) 0.7
Load Current (A) (max) 0.85
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins SAWN QFN/48
TQFN/48
Budgetary
Price (See Notes)
7.42

主な特長

  • 高密度モジュール用の低電力
    • 総消費電流:3mA (max)
    • ハイサイドRON:165mΩ (max、+125℃時)
  • 高精度、高速制御システムに最適な高速スイッチング
    • 伝播遅延(ハイサイドモード):2µs
    • 伝播遅延(プッシュプルモード):0.8µs
    • スイッチングレート(プッシュプルモード):100kHz (max)
  • 広範なフォルトフィードバックによって保守を簡易化し設置時間を短縮
    • 全体およびチャネル別の診断
    • オープン負荷/ワイヤ検出
    • サーマルシャットダウンフォルト通知
    • 出力ロジック状態フィードバック
    • 低電圧ロックアウト
  • シリアルインタフェースを備えた小型パッケージによって高密度モジュールの作成が可能
    • デイジーチェーン接続可能なSPIで絶縁コストを最小化
    • 7mm x 7mmの48ピンQFNおよびTQFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • 高密度デジタル出力モジュール
  • モータコントローラ
  • プログラマブルロジックコントローラ
  • PWM/PPO制御

説明

MAX14900Eは、チャネル別のハイサイドまたはプッシュプル動作の設定を備えたオクタル(8回路)パワースイッチです。低伝播遅延、高レートの負荷スイッチングによって、このデバイスは次世代の高速PLCシステムに最適です。各ハイサイドスイッチは850mAの連続電流を供給し、TA = +125℃において500mAで165mΩ (max)の低オン抵抗を備えています。ハイサイドスイッチは、抵抗性負荷の駆動時に2µs (max)の入力-出力間伝播遅延を特長とします。プッシュプル動作では、PWM/PPO制御用の最大100kHzのスイッチングレートで長いケーブルを駆動することができます。複数のハイサイドスイッチを並列に接続して、より高い駆動電流を実現可能です。このデバイスは、広い10V~36Vの電源入力範囲を備えています。

MAX14900Eは、SPIおよび/またはパラレルインタフェースによって設定、監視、および駆動されます。パラレルモードでは、8つのロジック入力が出力を直接制御し、シリアルインタフェースは構成/監視に使用することができます。シリアルモードは、シリアルインタフェースを設定と構成の両方に利用し、堅牢なSPI通信を確保するためのCRCエラー検出を備えています。

電流制限およびチャネル別のサーマルシャットダウンは、各スイッチ/ドライバを保護します。このデバイスは全体の診断出力とともに、シリアルインタフェースを介したチャネル別の診断および監視を備えています。

MAX14900Eは、48ピンQFN-EP (7mm x 7mm)または標準48ピンTQFN-EPパッケージで提供され、-40℃~+125℃の温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX14900E:ファンクションダイアグラム MAX14900E:ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。