MOSFETドライバおよびコントローラ

MOSFETドライバICは、電源およびモータードライバアプリケーションで外部MOSFETの駆動に使用されます。MOSFETドライバは、通常はブリッジ構成で作られ、1度に1つのMOSFETのみが導通することを確保するために必要なタイミングを提供します。

ORing MOSFETコントローラは、ハイパワーMOSFETの駆動によって高信頼性の冗長並列接続電源のORingダイオードに代わることができます。MOSFETは、オン抵抗がORingショットキーダイオードより大幅に低いため、それらを使用するとハイパワーアプリケーションで電力損失が低減され、サイズが小型化され、ヒートシンクが不要になります。ORing MOSFETコントローラは、パワーMOSFETの駆動に必要な制御ロジックを提供します。

MOSFETドライバは、モータードライバや負荷スイッチからスイッチング電源まで、多様なアプリケーションで使用されます。シングルおよびデュアルドライバ、ならびに2次側同期整流ドライバが提供され、絶縁型デザインでの効率の向上が可能です。評価キットが利用可能で、プロトタイプ作成および設計の検証を迅速に行うことができます。業界をリードする特長として、以下があります。

  • 高速遅延時間
  • 高効率
  • 高信頼性
  • 小型パッケージ



MOSFETドライバおよびコントローラの開発ボード


絶縁型24Vから5V、12.5Wフォトカプラ不要フライバック電源

MAXREFDES120

2次側同期整流MOSFETドライバを備えた小型24V入力モジュールで、5V / 2.5Aの出力を提供します。

詳細はこちら ›

絶縁型24Vから5V、9Wフォトカプラ不要フライバック電源

MAXREFDES119

2次側同期整流MOSFETドライバを備えた小型24V入力モジュールで、5V / 1.8Aの出力を提供します。

詳細はこちら ›

SafeDemagを使って誘導性負荷を安全に消磁する方法

スイッチング誘導性負荷を使用する場合に、SafeDemagを使ってインダクタを安全かつ迅速に消磁する方法をTravisとCynthiaが紹介します。誘導性スイッチングについて説明し、フリーホイールダイオード、ツェナークランプ、アクティブクランプ、およびマキシムのSafeDemagソリューションの違いを説明します。

詳細はこちら:MAX14912EVKIT ›

Introduction to the MAX25615 7A Sink, 3A Source, 12ns, SOT23 MOSFET Drivers

This video provides an introduction to the MAX25615, high-speed MOSFET drivers capable of sinking 7A and sourcing 3A peak currents.

診断機能を内蔵した小型産業用オクタル(8回路)ハイサイドスイッチのMAX14915のご紹介

このビデオは、最大700mAの連続電流を供給可能な8つのハイサイドスイッチを備えたMAX14915を紹介します。

車載同期整流バック、高輝度LEDコントローラ

MAX20078

エクステリア照明およびセーフティアプリケーションの高速応答時間と低EMIの間のトレードオフを解消します。

詳細はこちら ›



MOSFETドライバおよびコントローラの注目製品


2次側同期整流MOSFETドライバ、フライバックコンバータ用

MAX17606

4.5V~36V入力、高電流ドライバで、効率および熱管理を向上させます。

詳細はこちら ›

7Aシンク/3Aソース電流、8ns、SOT23、MOSFETドライバ

MAX5048C

ロジック入力信号を受け取って大型の外付けMOSFETを駆動し、高周波スイッチャに最適です。

詳細はこちら ›

4Aシンク/ソース電流、12ns、デュアルMOSFETドライバ

MAX17600

高速スイッチング時間と短い伝搬遅延を備え、高周波回路に最適です。

詳細はこちら ›