MAX5092EVKIT

MAX5092B、MAX5092A、MAX5093B、MAX5093Aの評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX5092の評価キット(EVキット)は、ブーストプリレギュレータ内蔵の低ドロップアウト(LDO)レギュレータのMAX5092Bを検証する完全実装および試験済み表面実装プリント回路基板(PCB)です。このEVキットは、4V~72Vの入力電圧で動作し、設定済みの7Vブーストプリレギュレータ出力(BSOUT)および5V LDO出力(VOUT)から最大250mAを供給します。LDOとブーストプリレギュレータ出力電圧はいずれも、外部抵抗を使用して設定することができます。

MAX5092のEVキットの機能として、MAX5092のENABLEおよびアクティブローHOLD機能の評価が可能なオンボードジャンパ設定、LDOの安定性の状態を表示するパワーオンリセット出力(アクティブローRESET)、およびプログラマブルアクティブローRESET時間を備えています。

MAX5092のEVキットは、MAX5092A (3.3V LDO出力)またはMAX5093A/MAX5093Bの検証用に設定することができます。MAX5092Aを評価するには、ICをMAX5092Aに置き換えてください。MAX5093_を評価するには、外部ショットキーダイオードの追加が必要です。MAX5092のEVキットをMAX5093_用に変更するには、フルデータシートの「Configuring for the MAX5093_ (MAX5093_の設定)」の項を参照してください。

このEVキットは、完全実装および試験済みで、鉛フリーに適合し、0℃~+70℃の温度範囲での動作が保証されています。

警告:MAX5092のEVキットは高電圧で動作するように設計されています。このEVキットとこれに接続される機器には危険電圧が存在する可能性があります。このEVキットに電源投入するか、またはこれに接続されるソースに電源供給を行うユーザは、高電圧電気機器の取扱いに適した安全手順に注意して従う必要があります。

主な特長

  • 広い入力電圧範囲:4V~72V
  • LDOのプリセット出力電圧:5V
  • ブーストプリレギュレータのプリセット出力電圧:7V
  • 調整可能なLDO出力電圧:1.5V~9V
  • 調整可能なブーストプリレギュレータ出力電圧:最大11V
  • ジャンパプログラマブルなENABLEおよびアクティブローHOLD機能
  • プログラマブルなアクティブローHOLD期間
  • 表面実装部品
  • 鉛フリーの評価キット
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載用:車体エレクトロニクス
  • 車載用:ECU
  • 産業用
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX25210
Automotive Ultra Low Quiescent Current Linear Regulator Family

  • Enables System Designers to Meet Stringent Module Requirements for 100μA Quiescent Current
  • Tiny Output Capacitors Reduce Board Space and BOM Cost
  • Accurate Active-Low RESET Output with Adjustable Delay Eliminates Need for Separate Reset IC