先頭に戻る

Evaluation Kit for the MAX38907

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート Evaluation Kit for the MAX38907 Jan 05, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Evaluates the MAX38907 IC in a 20-Pin (5mm x 5mm) TQFN
  • 0.9V to 5.5V Input Range
  • 2.7V to 20V Bias Voltage to Provide Wider Supply Options
  • 0.6V to 5.0V Jumper Selectable Output Voltage
  • Up to 4A Output Current
  • Proven 4-Layer 1-oz Copper PCB Layout
  • Demonstrates Compact Solution Size
  • Fully Assembled and Tested

アプリケーション/用途

  • 基地局
  • FPGAおよびDSP
  • 医療、オーディオ、および計測器
  • PLC
  • ポータブルカメラ
  • サーバーµP

説明

The MAX38907 TQFN evaluation kit (EV kit) evaluates the MAX38907 in a TQFN package. The MAX38907 is a low input voltage, high output current linear regulator. The EV kit operates over an input range of 0.9V to 5.5V and a bias voltage range from 2.7V to 20V. The EV kit provides a jumper selectable output voltage range from 0.6V to 5.0V. Additionally, each output voltage selection can be adjusted ±5% for margining. The EV kit can deliver up to 4A of current.

技術資料

データシート Evaluation Kit for the MAX38907 Jan 05, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。