MAX38902EVKIT

MAX38902A/MAX38902B/MAX38902C/MAX38902Dの評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX38902の評価キット(EVキット)は、低ノイズリニアレギュレータのMAX38902A/B/C/D ICファミリを評価します。MAX38902のEVキットは、MAX38902A/B/C/Dファミリの2つの異なるICパッケージを評価する2つの個別の回路を備えています。EVキットの両方の回路は1.7V~5.5Vの入力範囲で動作し、0.6V~5.3Vの任意の出力電圧範囲を提供します。TDFN回路はMAX38902A/Bを評価し、ウェハレベルパッケージ(WLP)回路はMAX38902C/Dを評価します。EVキットの各回路の出力は最大500mAの電流を供給します。

このEVキットには、MAX38902A-ATA+およびMAX38902C-ANT+が実装されています。

MAX38902EVKIT:ボード写真 MAX38902EVKIT:ボード写真 拡大表示+

主な特長

  • 2つの個別の回路を1つのボード上に実装
    • 8ピンTDFN (2mm x 2mm)のMAX38902A/B ICを評価
    • 6ピンWLP (1.45mm x 0.86mm)のMAX38902C/D ICを評価
  • 入力範囲:1.7V~5.5V
  • ジャンパ設定可能な出力電圧:1.2V~5.0V (MAX38902A、ボードに実装)
  • 抵抗で設定可能な出力電圧:0.6V~5.3V (MAX38902B、ICの交換による)
  • 抵抗で設定可能な出力電圧:0.6V~5.3V (MAX38902C、ボードに実装)
  • 出荷時設定出力電圧:1.2V~5.0V (MAX38902D、ICの交換による)
  • 出力電流:最大500mA
  • 実証済み2層1オンス銅PCBレイアウト
  • 小型ソリューションサイズを実証
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • オーディオシステム
  • 通信回路
  • 高分解能データ収集システム
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX38908
4A/2A High-Performance LDO Linear Regulators

  • Delivers Flexible Operating Range
  • Reduces Noise and Improves Accuracy
  • Enables Ease-of-Use and Robust Protection

MAX38907
4A/2A High-Performance LDO Linear Regulators

  • Delivers Flexible Operating Range
  • Reduces Noise and Improves Accuracy
  • Enables Ease-of-Use and Robust Protection

MAX38909
4A/2A High-Performance LDO Linear Regulators

  • Delivers Flexible Operating Range
  • Reduces Noise and Improves Accuracy
  • Enables Ease-of-Use and Robust Protection