Power
先頭に戻る

14µVRMS低ノイズ500mA LDOリニアレギュレータ

14µVRMS、低ノイズ、低ドロップアウト、500mAリニアレギュレータ、2mm x 2mmのTDFNパッケージ

製品詳細

低ノイズリニアレギュレータのMAX38902Eは、最大500mAの出力電流を供給し、出力ノイズは10Hz~100kHzの範囲でわずか14µVRMSです。このレギュレータは広い入力電圧範囲で±1%の出力精度を維持し、最大負荷時で必要な入力-出力ヘッドルームはわずか100mVです。無負荷時の消費電流は、ドロップアウト電圧に関係なく600µAです。

MAX38902Eは、0.8V~5.0Vの範囲で抵抗によって設定可能な出力電圧を備え、アクティブローのPOK出力を備えています。このデバイスは設定可能な出力ソフトスタートレート、出力過電流および熱過負荷保護を備えています。

MAX38902Eは8ピンTDFNパッケージで提供されます。

主な機能

  • 柔軟な動作範囲を提供
    • 入力電圧範囲:1.7V~5.5V
    • 出力電圧範囲:0.8V~5.0V
    • 出力電流:500mA (max)
    • ドロップアウト:100mV (max、500mA負荷時、3.6VIN)
    • シャットダウン消費電流:0.1µA以下
  • ノイズを低減し精度を向上
    • 出力ノイズ:14µVRMS (10Hz~100kHz)
    • 動作消費電流:600µA
    • PSRR:45dB (100kHz時)
    • DC精度:±1% (全負荷、ライン、および温度範囲)
  • 簡便な使用と堅牢な保護を実現
    • COUT:4µF (min)
    • 設定可能なソフトスタートレート
    • 過電流および過熱保護
    • 出力-入力逆方向電流保護
    • アクティブローPOK出力
  • サイズを小型化、信頼性を向上
    • 8ピンTDFNパッケージ(2mm × 2mm)
    • 動作温度:-40℃~125℃

アプリケーション/用途

  • オーディオシステム
  • 通信回路
  • 高分解能データ収集システム
Parametric specs for All LDOs
VIN (V) (min) 1.7
VIN (V) (max) 5.5
Adj. VOUT (V) (min) 0.8
Adj. VOUT (V) (max) 5
Rated ILOAD (mA) 500
Preset VOUT (V) 3
4
# Regulators 1
VDROPOUT @Rated ILOAD (V) (typ) 0.05
ICC (µA) (max) 1500
Output Voltage Noise (µV RMS) (typ) 14
Ref. Bypass Yes
Low Batt./ Pwr. Fail Out No
Watchdog No
Reverse Batt. Protect. No
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins TDFN-CU/8
Budgetary
Price (See Notes)
$0.63 @1k
View More

簡略化されたブロック図

MAX38902E:簡易ファンクションダイアグラム MAX38902E:簡易ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

説明

MAX38902Eの評価キット(EVキット)は、MAX38902E ICを評価します。MAX38902Eは、TDFNパッケージに封止された低ノイズリニアレギュレータです。MAX38902EのEVキットは1.7V~5.5Vの入力範囲で動作し、0.8V~5.0Vの範囲の任意の出力電圧を提供し、最大500mAの電流を供給します。

このEVキットには、MAX38902EATA+が実装されています。

詳細を見る

特徴

  • 8ピンTDFN (2mm × 2mm)のMAX38902E ICを評価
  • 入力範囲:1.7V~5.5V
  • 抵抗で設定可能な出力電圧:0.8V~5.0V
  • 出力電流:最大500mA
  • 実証済み2層1オンス銅PCBレイアウト
  • 小型ソリューションサイズを実証
  • 完全実装および試験済み

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

Parametric specs for All LDOs
VIN (V) (min) 1.7
VIN (V) (max) 5.5
Adj. VOUT (V) (min) 0.8
Adj. VOUT (V) (max) 5
Rated ILOAD (mA) 500
Preset VOUT (V) 3
4
# Regulators 1
VDROPOUT @Rated ILOAD (V) (typ) 0.05
ICC (µA) (max) 1500
Output Voltage Noise (µV RMS) (typ) 14
Ref. Bypass Yes
Low Batt./ Pwr. Fail Out No
Watchdog No
Reverse Batt. Protect. No
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins TDFN-CU/8
Budgetary
Price (See Notes)
$0.63 @1k

主な機能

  • 柔軟な動作範囲を提供
    • 入力電圧範囲:1.7V~5.5V
    • 出力電圧範囲:0.8V~5.0V
    • 出力電流:500mA (max)
    • ドロップアウト:100mV (max、500mA負荷時、3.6VIN)
    • シャットダウン消費電流:0.1µA以下
  • ノイズを低減し精度を向上
    • 出力ノイズ:14µVRMS (10Hz~100kHz)
    • 動作消費電流:600µA
    • PSRR:45dB (100kHz時)
    • DC精度:±1% (全負荷、ライン、および温度範囲)
  • 簡便な使用と堅牢な保護を実現
    • COUT:4µF (min)
    • 設定可能なソフトスタートレート
    • 過電流および過熱保護
    • 出力-入力逆方向電流保護
    • アクティブローPOK出力
  • サイズを小型化、信頼性を向上
    • 8ピンTDFNパッケージ(2mm × 2mm)
    • 動作温度:-40℃~125℃

アプリケーション/用途

  • オーディオシステム
  • 通信回路
  • 高分解能データ収集システム

説明

低ノイズリニアレギュレータのMAX38902Eは、最大500mAの出力電流を供給し、出力ノイズは10Hz~100kHzの範囲でわずか14µVRMSです。このレギュレータは広い入力電圧範囲で±1%の出力精度を維持し、最大負荷時で必要な入力-出力ヘッドルームはわずか100mVです。無負荷時の消費電流は、ドロップアウト電圧に関係なく600µAです。

MAX38902Eは、0.8V~5.0Vの範囲で抵抗によって設定可能な出力電圧を備え、アクティブローのPOK出力を備えています。このデバイスは設定可能な出力ソフトスタートレート、出力過電流および熱過負荷保護を備えています。

MAX38902Eは8ピンTDFNパッケージで提供されます。

簡略化されたブロック図

MAX38902E:簡易ファンクションダイアグラム MAX38902E:簡易ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.