先頭に戻る

Evaluation Kit for the MAX25308

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 1.7V to 5.5V Input Voltage Range
  • Factory-Selectable Output Voltage of 0.6V to 3.7875V in 12.5mV Steps
  • 1.95mA (Max) Operating Supply Current
  • 70dB PSRR at 10kHz
  • 600mA Maximum Output Current (OUT1)
  • 300mA Maximum Output Current (OUT2/3)
  • ±1.25% DC Accuracy Over Load, Line, and Temperature

アプリケーション/用途

  • 先進運転支援システム(ADAS)
  • インフォテインメントシステム
  • PoL (Point of Load)

説明

The MAX25308 EV kit is a fully assembled and tested PCB intended to demonstrate the capability of the MAX25308 LDO regulator. The MAX25308 is a 3-output linear regulator family that delivers up to 600mA on Channel 1 and up to 300mA on channels 2 and 3 with only 37μVRMS of output noise from 10Hz to 100kHz. These regulators maintain ±1.25% output accuracy over a wide input voltage range, requiring only 155mV (max) of inputto- output headroom at full load. The 1.95mA maximum no-load supply current is independent of dropout voltage. Each output is factory programmable between 0.6V to 3.7875V in 12.5mV steps. No external components are needed except for the input, output, and bypass capacitors. Each output has an independent enable input and active-low RESET output.

簡易ブロック図

MAX25308EVKIT: Board Photo MAX25308EVKIT: Board Photo Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。