先頭に戻る

500mA、低電圧リニアレギュレータ、小型DFN

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Linear Regulators
VIN (V) (min) 2.25
VIN (V) (max) 5.5
Adj. VOUT (V) (min) 0.8
Adj. VOUT (V) (max) 4.5
Rated ILOAD (mA) 500
Preset VOUT (V) 1.5
Special Order Preset 1.5 to 4.5 by 0.1
# Regulators 1
VDROPOUT @Rated ILOAD (V) (typ) 0.175
ICC (µA) (max) 600
Output Voltage Noise (µV RMS) (typ) 300
Ref. Bypass No
Low Batt./ Pwr. Fail Out No
POK/Reset Thresh. (V) (nom) Vout-7%
Watchdog No
Reverse Batt. Protect. No
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins TDFN/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.05
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Linear Regulators
VIN (V) (min) 2.25
VIN (V) (max) 5.5
Adj. VOUT (V) (min) 0.8
Adj. VOUT (V) (max) 4.5
Rated ILOAD (mA) 500
Preset VOUT (V) 1.5
Special Order Preset 1.5 to 4.5 by 0.1
# Regulators 1
VDROPOUT @Rated ILOAD (V) (typ) 0.175
ICC (µA) (max) 600
Output Voltage Noise (µV RMS) (typ) 300
Ref. Bypass No
Low Batt./ Pwr. Fail Out No
POK/Reset Thresh. (V) (nom) Vout-7%
Watchdog No
Reverse Batt. Protect. No
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins TDFN/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.05

主な特長

  • 出力電流:500mA保証
  • 最小出力:0.8V
  • 低ドロップアウト:175mV (500mA)
  • 出力電圧精度:±1.5%
    • 1.5Vでプリセット
    • 可変出力:0.8V~4.5V
  • パワーOK出力
  • 低グランド電流:210µA
  • シャットダウン電流:0.02µA
  • サーマル過負荷保護
  • 出力電流制限
  • 小型1.9W、3mm x 3mmの8ピンTDFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • 携帯電話/コードレス電話
  • ドッキングステーション
  • ノートブックコンピュータ
  • パームトップコンピュータ
  • PDA
  • USBハブ
  • ワイヤレス基地局

説明

低ドロップアウトリニアレギュレータのMAX1935は2.25V~5.5V電源で動作し、175mVの低ドロップアウトで500mAの保証負荷電流を供給します。高精度(±1.5%)出力電圧は内部トリミング電圧にプリセット、または外付け抵抗分圧器により0.8V~4.5Vの可変電圧にすることができます。

内蔵PMOSパストランジスタによって、210µAの低消費電流を実現し、このデバイスはパーソナルディジタルアシスタント(PDA)、携帯電話、コードレス電話、および基地局やドッキングステーションなどその他のポータブル機器に最適です。

その他の機能として、出力がレギュレーション範囲外になったことを知らせるアクティブローのパワーOK出力、0.02µAシャットダウンモード、および短絡/サーマルシャットダウン保護があります。MAX1935は、小型1.9W、3mm x 3mmの8ピンTDFNパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX1935:標準動作回路 MAX1935:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。