先頭に戻る

500mA、低ドロップアウト、リニアレギュレータ、SOT23

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

データシート 500mA、低ドロップアウト、リニアレギュレータ、SOT23 Mar 06, 2012
アプリケーションノート Analog ICs for Low Voltage Systems
アプリケーションノート Analog ICs for Low Voltage Systems

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 保証出力電流:500mA
  • 低ドロップアウト:120mV (500mA時)
  • 出力電圧精度:±1%
    • 固定1.5V、1.8V、2.0V、2.5V、3.3V、5V
    • 可変1.25V~5.0V
  • パワーOK出力
  • 低自己消費電流:125µA
  • シャットダウン電流:0.1µA
  • サーマル過負荷保護
  • 出力電流リミット
  • パッケージ:超小型800mW 6ピンSOT23

アプリケーション/用途

  • 携帯電話/コードレス電話
  • ドッキングステーション
  • ノートブックコンピュータ
  • パームトップコンピュータ
  • PDAおよびその他のハンドヘルド機器
  • USBハブ
  • ワイヤレス基地局

説明

MAX1818は、+2.5V~+5.5V電源で動作し120mVの低ドロップアウトで500mAの負荷電流を保証する、低ドロップアウトリニアレギュレータです。高精度(±1%)出力電圧は内部でトリミングされた電圧にプリセットされています(フルデータシートの「選択ガイド」を参照)。外付抵抗分圧器を使用して1.25V~5.0Vの可変電圧にすることも可能です。

本デバイスは内部PMOSパストランジスタを使用することにより、負荷に関係なく125µAの低消費電流を実現するため、電子手帳(PDA)、セルラ電話、コードレス電話、ベースステーション、ノートブックコンピュータ等のポータブルバッテリ駆動機器に最適です。

その他の特長としては、出力がレギュレーション範囲外になったことを知らせるアクティブローのオープンドレインリセット出力、0.1µAシャットダウン、短絡およびサーマルシャットダウン保護機能等が挙げられます。本デバイスは超小型800mW 6ピンSOT23パッケージで提供されています。

簡易ブロック図

MAX1818:標準動作回路 MAX1818:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

データシート 500mA、低ドロップアウト、リニアレギュレータ、SOT23 Mar 06, 2012
アプリケーションノート Analog ICs for Low Voltage Systems
アプリケーションノート Analog ICs for Low Voltage Systems

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。