先頭に戻る

MAX15101、MAX15102、およびMAX15103の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:1.7V~5.5V
  • 出力電流
    • 1A (MAX15101)
    • 2A (MAX15102)
    • 3A (MAX15103)
  • 出力電圧範囲:0.6V~(VIN - 200mV)
  • 保証ドロップアウト:200mV (3A時)
  • イネーブル入力/パワーグッド出力
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 基地局
  • ネットワーキング
  • PLL電源
  • サーバ
  • テレコム/データ通信

説明

MAX15101/MAX15102/MAX15103の評価キット(EVキット)は、ウェハレベルパッケージ(WLP)の最大1A/2A/3Aを供給可能な小型低ドロップアウトリニアレギュレータのMAX15101/MAX15102/MAX15103を評価するための実証済みデザインを提供します。これらのEVキットは、MAX15101では1A負荷電流で、MAX15102では2Aで、MAX15103では3Aで1.5V出力にプリセットされています。これらのEVキットは、イネーブル入力とパワーグッド出力を提供し、1.7V~5.5Vの電源で動作可能です。入力電源範囲の高い電圧付近で動作する場合は、各ICのデータシートの「Operating Region and Power Dissipation (動作範囲と電力消費)」を参照してください。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。