低ドロップアウトリニアレギュレータ(LDO)

マキシムは広範囲の高性能、低ドロップアウト(LDO)リニアレギュレータを提供しています。低ドロップアウトレギュレータは、安定化出力電圧と非安定化入力電圧の間の電圧差が非常に小さい状態で動作する電圧レギュレータです。マキシムの低ドロップアウトリニアレギュレータは、スイッチング電圧レギュレータが明白な選択肢にならない以下のような特定の性能のアプリケーションに対応します。

  • 信号完全性が最優先の低ノイズ、高PSRR LDO
  • 高電圧に耐えミッションクリティカルな回路を過渡および逆極性から保護するLDO
  • ポータブルアプリケーションのスペースとバッテリ寿命を温存する低電力、小型LDO
  • 低電圧と大電流が特長となるデジタルコア電源用LDO

短絡保護や逆方向電流ブロッキングなどの追加機能を備えたマキシムのLDOは、アプリケーションが性能を必要とする場合に最適な選択肢です。




リニアレギュレータの開発ボード


12µVRMS低ノイズ500mA LDOリニアレギュレータの評価キット

MAX38902EVKIT

1.7V~5.5Vの入力電圧範囲にわたって±1%の出力精度を維持し、ドロップアウトは全負荷で100mVです。

詳細はこちら ›

MAX17651の評価キット

MAX17651EVKIT

60V、100mA、超低自己消費電流、リニアレギュレータを実証

詳細はこちら ›

MAX1510の評価キット

MAX1510EVKIT

低電圧DDRリニアレギュレータを評価

詳細はこちら ›


リニアレギュレータのデザインリソース


EE-Sim®デザインツール

アプリケーションノート

チュートリアル

Technical Documents Choosing the Right Power-Supply IC for your Application


リニアレギュレータの注目製品



12V、超低IQ、低ドロップアウトリニアレギュレータ、POK内蔵

MAX8880

バッテリ給電アプリケーション用に最大200mAを提供

詳細はこちら ›

低ノイズ500mA LDOレギュレータ、2mm x 2mmのTDFNパッケージ

MAX8902

5kHzで92dBの高PSRRを提供、ハンドヘルド、バッテリ給電機器用

詳細はこちら ›

500mA、低電圧リニアレギュレータ、µMAXパッケージ

MAX1806

低入力を提供、出力電圧精度±1%

詳細はこちら ›