先頭に戻る

1.5Aフラッシュドライバ内蔵、適応型ステップアップコンバータ

携帯電話の5メガピクセルカメラアプリケーションに最適な1.5A白色LEDフラッシュドライバ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for LED Drivers
VIN (V) (min) 2.5
VIN (V) (max) 5.5
Max. No. of LEDs 3
# LED Channels 3
Regulation Topology Inductor Based
Battery Input 1-Cell Li+
LED Configuration Parallel
ILED per Channel (A) (max) 0.75
Dimming Ratio (max) 30
Dimming Control Digital
I2C Serial
POUT (W) 6
ICC (mA) (max) 0.6
LED String Volt. (V) (max) 5.5
Switching Frequency (kHz) 2000
Package/Pins WLP/20
Budgetary
Price (See Notes)
1.97
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for LED Drivers
VIN (V) (min) 2.5
VIN (V) (max) 5.5
Max. No. of LEDs 3
# LED Channels 3
Regulation Topology Inductor Based
Battery Input 1-Cell Li+
LED Configuration Parallel
ILED per Channel (A) (max) 0.75
Dimming Ratio (max) 30
Dimming Control Digital
I2C Serial
POUT (W) 6
ICC (mA) (max) 0.6
LED String Volt. (V) (max) 5.5
Switching Frequency (kHz) 2000
Package/Pins WLP/20
Budgetary
Price (See Notes)
1.97

主な特長

  • 動作範囲:2.5V~5.5V
  • ステップアップDC-DCコンバータ
    • 保証出力電流:1.5A
    • 適応型またはI²C設定可能な出力電圧
    • スイッチング周波数オプション:2MHzおよび4MHz
  • 2つのフラッシュ/動画用LED電流レギュレータ
    • I²C設定可能なフラッシュおよび動画電流
    • 低ドロップアウト電圧:110mV (max、500mAの場合)
  • LEDインジケータ電流レギュレータ
    • I²C設定可能な出力電流
    • インジケータモード用のランプおよび点滅タイマー
    • 低ドロップアウト電圧:130mV (max、16mAの場合)
  • I²C設定可能なセーフティタイマーおよびウォッチドッグタイマ
  • GSMブランクロジック入力
  • MAXFLASHシステムロックアップ保護
  • リモート温度センサ入力
  • LEDのオープン/ショート検出
  • サーマルシャットダウン保護
  • シャットダウン電流:1µA以下
  • 20ピンWLPパッケージ(0.5mmピッチ、2.5mm x 2.0mm)

アプリケーション/用途

  • 携帯電話およびスマートフォン
  • PDA、デジタルカメラ、およびカムコーダ

説明

フラッシュドライバのMAX8834Y/MAX8834Zは、1つの1.5A PWM DC-DCステップアップコンバータ、および3つの設定可能なローサイド低ドロップアウトLED電流レギュレータを内蔵しています。ステップアップコンバータは、スイッチングMOSFET同期整流器を内蔵しており、効率を向上し、外付け部品点数を最小限に抑えます。I²Cインタフェースによって、ステップアップコンバータの出力電圧設定、動画/フラッシュモード選択、フラッシュタイマー時間設定、および電流レギュレータ設定を柔軟に制御することができます。MAX8834Y/MAX8834Zは、最低2.5Vまで動作するため、新しいバッテリ技術に対しても将来的に使い続けることができます。

MAX8834Y/MAX8834Zは、フラッシュ/動画モード用に2つの電流レギュレータも内蔵しています。各電流レギュレータは、750mA (フラッシュモード)と125mA (動画モード)をシンクすることができます。また、MAX8834Y/MAX8834Zは、カメラのステータス表示に使用可能な16mAの低電流レギュレータも内蔵しています。インジケータ電流レギュレータは、設定可能なランプおよび点滅タイマー設定も備えています。設定可能な入力電流制限が、GSMB制御を使用して起動され、PA送信イベント時にバッテリから流れる総電流を低減します。これによって、どのような動作状態に対しても、フラッシュ電流は可能な限り最大となるように設定されることが保証されます。また、MAX8834Y/MAX8834Zは、MAXFLASH機能も備え、ローバッテリ状態のときに適応的にフラッシュ電流を低減して、システムの低電圧ロックアップを防止します。

その他の機能として、指の火傷保護とLEDのオープン/ショート検出用にオプションのNTC入力があります。MAX8834Yは、2MHzでスイッチングし、最高の全体効率を提供します。MAX8834Zは、4MHzでスイッチングし、最小の全体ソリューションサイズを提供します。MAX8834Y/MAX8834Zは、20ピンWLPパッケージ(0.5mmピッチ、2.5mm x 2.0mm)で提供されています。

簡易ブロック図

MAX8834、MAX8834Y、MAX8834Z:標準動作回路 MAX8834、MAX8834Y、MAX8834Z:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。