先頭に戻る

MR16 LEDドライバ、制御MOSFETおよびディープ調光内蔵

調光可能MR16 LEDランプの電子トランス対応を可能にする集積ソリューション

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for LED Drivers
VIN (V) (min) 6.5
VIN (V) (max) 26
Max. No. of LEDs 11
# LED Channels 1
Regulation Topology Inductor Based
LED Configuration Series
ILED per Channel (A) (max) 1
Dimming Control Analog
VCURR_SENSE (mV) 200
POUT (W) 12
LED String Volt. (V) (max) 32
Switching Frequency (kHz) 700
Package/Pins TDFN-CU/8
Budgetary
Price (See Notes)
0.7
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for LED Drivers
VIN (V) (min) 6.5
VIN (V) (max) 26
Max. No. of LEDs 11
# LED Channels 1
Regulation Topology Inductor Based
LED Configuration Series
ILED per Channel (A) (max) 1
Dimming Control Analog
VCURR_SENSE (mV) 200
POUT (W) 12
LED String Volt. (V) (max) 32
Switching Frequency (kHz) 700
Package/Pins TDFN-CU/8
Budgetary
Price (See Notes)
0.7

主な特長

  • 高集積によってPCBスペースとBOMコストを節約
    • 36VブーストNチャネルDMOS FET
    • ブリーダFET制御
    • ディープ調光制御
    • 定輝度制御
    • 内部補償
    • LED過電圧保護
    • 過電流および過熱保護
  • 高性能によって新しいLED調光要件に対応
    • カリフォルニア州タイトル24パート6 JA8に適合
    • フリッカ:30%以下
    • 力率:0.9以上
    • 調光:輝度1%以下まで(LEDによる)
    • 厳格なLED電流レギュレーション:2% (typ)

アプリケーション/用途

  • 12V MR16 GU5.3 LEDバルブ
  • その他の12V LEDバルブ(MR11、AR111、12Vトラック照明)

説明

MAX31840は調光可能12V MR16、およびAR111やその他の12V照明アプリケーション用のLEDドライバICです。この次世代MR16 LEDドライバはディープ調光、ブリーダ制御、定輝度制御、ブーストFETなどの複数の付加価値機能を内蔵することによってBOM数、コスト、および基板スペースを最小限に抑えるとともに、標準トレーリングエッジ調光器との電子トランス互換性を大幅に高めています。MAX31840はブーストアーキテクチャ用に設計されており、35Wおよびより高W数のMR16 LED交換バルブに対応します。

MAX31840はハイエンドのMR16 LEDドライバで、他製品の10%または20%までの調光に対して最小1%までのディープ調光を可能にする独自の回路を内蔵しています。内蔵のブリーダおよび定輝度コントローラによって、MAX31840は広範囲の電子トランスでちらつきのない発光が可能です。最適化された補償回路およびブーストFETが内蔵されているため、BOMと基板スペースがさらに削減され、設計の簡素化とコストの節約を実現します。

MAX31840は8ピンTDFN強化パワーパッケージ(3mm × 3mm)で提供され、-40℃~+125℃の温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX31840:簡易ブロックダイアグラム MAX31840:簡易ブロックダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。