先頭に戻る

6スイッチシーケンシャルLEDコントローラ、車載照明システム用

マイクロコントローラやソフトウェアを必要とせずにシーケンシャルウィンカーアプリケーションの設計が可能

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for LED Drivers
VIN (V) (min) 4
VIN (V) (max) 60
Max. No. of LEDs 18
# LED Channels 6
Regulation Topology Matrix Manager
LED Configuration Series-Parallel
ILED per Channel (A) (max) 0.75
Dimming Control Resistor Programming
ICC (mA) (max) 5
LED String Volt. (V) (max) 60
Package/Pins TQFN/20
TSSOP/20
Budgetary
Price (See Notes)
2.32
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for LED Drivers
VIN (V) (min) 4
VIN (V) (max) 60
Max. No. of LEDs 18
# LED Channels 6
Regulation Topology Matrix Manager
LED Configuration Series-Parallel
ILED per Channel (A) (max) 0.75
Dimming Control Resistor Programming
ICC (mA) (max) 5
LED String Volt. (V) (max) 60
Package/Pins TQFN/20
TSSOP/20
Budgetary
Price (See Notes)
2.32

主な特長

  • 柔軟な調光構成によってマイクロコントローラやソフトウェアなしで最適な性能を提供
    • 抵抗によってシーケンスのタイミングおよび方向を簡素に設定可能
    • ハザードランプアプリケーション
    • 同期端子によって最大16のデバイスのシーケンス制御が可能
    • オプションの対数LEDフェード
  • 柔軟な構成によって同じデバイスを異なるアプリケーションに使用可能
    • スイッチ当り1つ、2つ、または3つの直列LED
    • フローティングソースMOSFET
  • EMI低減
    • スペクトラム拡散発振器
    • スルーレート制御によってLED電流スパイクを最小化
  • 保護機能およびパッケージによって信頼性を向上
    • 単一LED短絡、オープン、およびオープントレース検出
    • サーマルシャットダウンおよびフォルトフラグ
  • 車載対応
    • AEC-Q100認定
    • 動作温度範囲:-40℃~+125℃

アプリケーション/用途

  • ハードウェアベースの照明アニメーション
  • シーケンシャルウィンカー

説明

MAX25605は、6チャネル車載シーケンシャルLEDコントローラです。このデバイスは、シーケンシャルウィンカー機能または他の任意のシーケンシャル照明アニメーションを、マイクロコントローラやソフトウェアを使うことなく実装します。MAX25605は、最大750mAのLED照明アプリケーションに最適な、6つのカスコード接続された低RDSON nチャネルMOSFETを内蔵しています。各スイッチは、スイッチ当り最大3つの直列 LEDに対応します。対応可能な全体のLEDストリング電圧は最大60Vです。nチャネルMOSFETは3つずつ2つのグループに分けられているため、1つのデバイスで1つまたは2つのLEDストリングのシーケンス制御が可能です。スイッチ用の内蔵のゲートドライバおよびレベルシフタは内部チャージポンプレギュレータによって給電され、グランド基準のLEDドライバトポロジ以外に、バックブーストおよびバッテリへのブーストアプリケーションに対応します。

シーケンス制御機能およびタイミングは、A0、A1、A2、およびCLK入力に抵抗を接続することによって設定します。設定オプションには、調光の増/減、短絡LEDスレッショルド、マルチデバイスシーケンス位置、調光周波数、およびフェード時間があります。オプションの対数フェード機能によって、LEDを徐々にオンまたはオフすることが可能です。イネーブル入力をローに引き下げることによって、シーケンスをディセーブルすることができます。ENがローに引き下げられている場合、スイッチはオープンで、LEDドライバ電流はLEDストリング全体を通って流れます。また、各スイッチは単一LEDフォルト検出を内蔵しており、短絡LED、オープンLED、またはシーケンサとLEDストリング間のオープンワイヤが発生した場合、フォルトフラグをアサートします。さらに、SYNC入力の使用を介して最大16のデバイスを同時にシーケンス制御することができます。

MAX25605は-40℃~+125℃の自動車用温度範囲で動作し、20ピン側面濡れ性TQFN (4mm × 4mm)およびエクスポーズドパッドを備えた20ピンTSSOPパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

Sapphire Winer 2021 Sapphire Winer 2021 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。