先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX20092の評価キット May 19, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 動作入力電源範囲:9V~16V
  • LEDのターンオン、ターンオフ、およびPWM調光の個別およびグループ制御
  • フェードありおよびなしの調光
  • 位相シフト機能
  • ターンオン/オフのLEDスルーレート制御
  • 各個別LEDのオープンおよび短絡表示
  • 短絡スレッショルドの調整が可能
  • オープントレース検出
  • PWM調光周波数の調整が可能
  • 温度警告およびサーマルシャットダウン表示
  • SPIエラーについてのステータス報告
  • SPIインタフェースを介した個別、グローバル、またはクラスター書込みモード
  • LED Binningレジスタの報告(RGRADE)
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載フロントライトシステム
  • 車載マトリクス照明システム
  • 車載テールランプシステム

説明

MAX20092の評価システムは、12スイッチマトリクスLED調光ICのMAX20092を備えたマトリクスLED調光システムです。このシステムは2つのMAX20092 ICを内蔵し、それぞれが12の直列LEDのストリングを制御します。各LEDは個別の制御またはグループ化が可能です。ユーザーはフェードありまたはなしでLEDをオン/オフすることができます。12の直列LEDの2つのストリングは、デュアルバックコントローラICのMAX20097によって、0.5Aの電流で駆動されます。デュアルバックコントローラ用の電源は、ブーストコントローラICのMAX16990から生成され、MAX16990は外部12V電源によって給電されます。MAX20092 ICの動作の詳細については、MAX20092 ICのデータシートを参照してください。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX20092の評価キット May 19, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。