MAX20056B

集積型、6チャネル高輝度LEDドライバ、超広PWM調光比および位相シフト内蔵、車載ディスプレイ用

ノイズ軽減機能を備え最高の効率と最小の外付け部品数を提供するマルチストリングドライバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX20056Bは6チャネルLEDドライバで、DC-DCスイッチングブースト/SEPICコントローラおよび6つの120mA電流シンクを内蔵しています。電流モードスイッチングDC-DCコントローラは、HB LEDストリングに必要な電圧を供給します。

内蔵電流モードスイッチングDC-DCコントローラは、ブースト、SEPIC、または結合インダクタバックブースト構成に対応し、400kHz~2.2MHzの設定可能な周波数範囲で動作します。電流モード制御は高速応答を提供し、ループ補償を簡素化します。適応型出力電圧調整方式は、LED電流シンクでの消費電力を最小限に抑えます。

1つの外付け抵抗で、チャネル電流を20mA~120mAの範囲の同一の値に設定します。このデバイスはロジック制御のパルス幅変調(PWM)調光を備え、最小パルス幅はわずか500nsで、位相シフトされたLEDストリングまたは標準的な調光制御が可能です。位相シフトがイネーブル時、各ストリングは異なるタイミングでオンになり、入出力リップルおよび可聴ノイズを低減します。位相シフトをディセーブルすると、各電流シンクは同時にオンになり、電流シンクの並列接続によってストリング当り120mA以上が可能です。

主な特長

  • EMCおよび車載バッテリ過渡に対する堅牢性
    • 広い入力動作範囲:4.5V~42V (中~大型の車載LCDディスプレイおよびディスプレイバックライトアプリケーション用HB LEDに給電)
    • 車載ロードダンプイベント耐性:最大52V
    • スペクトラム拡散内蔵
  • スペクトラム拡散モードによってスイッチング周波数およびその高調波での電磁放射を低減
    • EMI低減機能としてスペクトラム拡散変調を内蔵(RTとSGNDの間に接続する抵抗によって設定されるスイッチング周波数の±6%)
  • LEDストリングの位相シフト調光
    • 入出力リップル/可聴ノイズの低減
  • 広いコントラスト比によって高品質TFTおよびヘッドアップディスプレイに最適
    • PWM調光比:10,000:1 (200Hz時)
  • 温度および障害状態に対する堅牢性
    • LEDオープン/短絡の検出
    • 過熱保護
    • イネーブル端子による低シャットダウン電流:15µA以下
    • 放熱特性を高めた24ピンTSSOPパッケージ
    • -40℃~+125℃、AEC-Q100準拠

アプリケーション/用途

  • 車載セントラルインフォメーションディスプレイ
  • 車載ダッシュボード
  • 車載ヘッドアップディスプレイ
  • 車載用ナビゲーションシステム

MAX20056BEVKIT: MAX20056Bの評価キット

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX20056B 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX20056B
集積型、6チャネル高輝度LEDドライバ、超広PWM調光比および位相シフト内蔵、車載ディスプレイ用

  • EMCおよび車載バッテリ過渡に対する堅牢性
  • スペクトラム拡散モードによってスイッチング周波数およびその高調波での電磁放射を低減
  • LEDストリングの位相シフト調光

MAX25612
車載同期整流高電圧LEDコントローラ

  • 高集積によって部品数およびコストを最小化
  • 効率、基板スペース、および入力動作範囲の最適化が簡単
  • 保護機能によってシステムの信頼性を向上

種類 ID タイトル
評価ボード10342MAX20056BEVKIT MAX20056Bの評価キット