先頭に戻る

オープンLEDフォルト検出付き、高電圧、リニア高輝度LEDドライバ

オープンLED検出付き、リニアHB LED駆動用、業界最高コスト効率ソリューション。車載照明に最適。

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for LED Drivers
VIN (V) (min) 5
VIN (V) (max) 40
Max. No. of LEDs 10
# LED Channels 1
Regulation Topology Linear
LED Configuration Series
ILED per Channel (A) (max) 0.1
PWM Dimming Freq. (kHz) (max) 10
Dimming Ratio (max) 200
Dimming Control PWM
VCURR_SENSE (mV) 203
POUT (W) 4
ICC (mA) (max) 10
LED String Volt. (V) (max) 39.1
Package/Pins SOIC (N)/8
TDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
0.95
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for LED Drivers
VIN (V) (min) 5
VIN (V) (max) 40
Max. No. of LEDs 10
# LED Channels 1
Regulation Topology Linear
LED Configuration Series
ILED per Channel (A) (max) 0.1
PWM Dimming Freq. (kHz) (max) 10
Dimming Ratio (max) 200
Dimming Control PWM
VCURR_SENSE (mV) 203
POUT (W) 4
ICC (mA) (max) 10
LED String Volt. (V) (max) 39.1
Package/Pins SOIC (N)/8
TDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
0.95

主な特長

  • 動作範囲:5V~40V
  • 2Ωオープンドレインパストランジスタ内蔵
  • 設定可能なLED電流:15mA~100mA
  • PWM調光
  • オープンLEDフォルト検出
  • オープンLEDフォルトイベントステータスメモリ
  • LEDオープンフォルト検出によって複数のLEDストリングをラッチオフ
  • マルチチップ同期LED電流シンク
  • LED電流精度:±5%
  • 動作温度範囲:-40℃~+125℃
  • 過熱保護
  • 低電圧ロックアウト
  • 6ピンTDFN-EPおよび8ピンSO-EPパッケージ

アプリケーション/用途

  • 車載エクステリア:方向指示器、ブレーキライト、テールおよびマーカーライト
  • 車載インテリア:インパネおよび警報灯、ドームおよびマップライト
  • 一般照明:標識、LEDランプ
  • トラック、列車、飛行機、および緊急車LED照明

説明

設定可能な電流レギュレータのMAX16839は、5V~40Vの入力電圧範囲で動作し、オープンドレイン、最大100mAのシンクが可能な定電流シンク出力を備えています。MAX16839は、車載アプリケーションやその他の汎用リニアLEDドライバを必要とするアプリケーションに最適です。このデバイスは、最大45Vの車載用ロードダンプイベントに直接耐えます。

内蔵のパス素子が外付け部品点数を最小限に抑えつつ、±5%の出力電流精度を達成します。MAX16839は、出力電流のデューティサイクルを制御する調光入力を備えており、広範なLED調光範囲が可能です。さらに、調光入力は出力電流のオン/オフ制御としても機能します。複数のLEDストリングアプリケーションの場合、調光入力はLED電流シンクのターンオンを同期化し、各LEDストリングの均一な輝度を保証します。

その他の機能として、過熱保護、オープンLED保護、およびオープンLEDフォルト検出出力を備えています。 すべてのFLTSピンが相互接続される複数のLEDストリングアプリケーションの場合、1つのLEDストリングにおけるオープンLED検出が、すべてのストリングを同時にオフにします。オープンLED保護はフォルトメモリも備えており、その後に続くパワーアップサイクル中のLEDの点滅を防止します。

MAX16839は、放熱特性を高めた6ピンTDFN-EPおよび8ピンSO-EPパッケージで提供され、-40℃~+125℃の自動車用温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX16839:標準アプリケーション回路 MAX16839:標準アプリケーション回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。