先頭に戻る

MAX8515、MAX8515Aの評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX8515、MAX8515Aの評価キット Nov 25, 2002

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 0.8Vのスレッショルドに設定された絶縁型電圧制御フィードバック回路
  • 1Vのスレッショルドに設定された絶縁型OVP回路
  • 可変出力電圧スレッショルド
  • 電気的に絶縁された入力および出力グランド
  • 表面実装部品
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

説明

MAX8515の評価キット(EVキット)は完全実装および試験済み表面実装回路基板で、絶縁型DC-DCコンバータ用の電圧制御回路内のMAX8515Aシャントレギュレータおよび過電圧保護(OVP)回路内のMAX8515シャントレギュレータの機能を検証します。

このEVキット回路は、8Vの公称出力および6V~10Vの出力電圧範囲で、入力電圧電源で動作するように設計されています。回路部品を交換すると、入力電圧を1.8V~18Vの可変電圧にすることができます。電圧制御回路とOVP回路は、それぞれ0.8Vと1Vに設定されたスレッショルドを備えています。回路基板のフィードバック抵抗の変更によって、スレッショルドを設定することができます。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX8515、MAX8515Aの評価キット Nov 25, 2002

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。