先頭に戻る

MAX5051の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 50Wの高効率、絶縁型フォワードコンバータ
  • 同期整流
  • 入力電圧範囲:±36V~±72V
  • 出力:+3.3V (15A時)
  • 全入力電圧範囲および全負荷範囲で0.5%を超えるVOUTレギュレーション
  • 効率:91% (3.3V/10A出力時)
  • サイクルごとの電流制限保護
  • プログラマブルな積分型障害保護
  • 1/8ブリックモジュールのピン配置
  • スイッチング周波数:250kHz
  • ソフトスタート
  • リモート出力電圧検出
  • 出力電圧設定端子
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 42V車載用電源システム
  • 48Vおよび12Vサーバ用電源
  • 48V電源モジュール
  • 高効率、絶縁型テレコム/データ通信電源
  • 産業用電源

説明

MAX5051の評価キット(EVキット)は、業界標準の1/8ブリックのピン配置で、高効率、50W、絶縁型、同期整流フォワードコンバータを内蔵する完全実装および試験済み回路ボードです。この回路は+3.3Vの出力電圧に設定され、最大15Aの出力電流を供給します。この回路は、テレコム/データ通信市場(48Vモジュール)、産業用環境、または42Vの車載用電源システムで使用される+36V~+72Vまたは-36V~-72VのDC電源から給電可能です。

1次側のクランプ付き2トランジスタ電源トポロジと2次側の同期整流器によって最高91%の高効率を10Aの場合に達成します。効率向上の要因は、1次側の蓄積されたリークケージおよび磁化インダクタンスエネルギーのリカバリです。2次側では、高効率は同期整流によって達成されます。最大500Vのガルバニック絶縁が、フォトカプラと平型の表面実装トランスによって実現されます。

250kHzで動作するため、小型の磁性部品と出力コンデンサを使用することができます。このEVキットは、サイクルごとの電流制限保護を備えています。積分型障害保護によってさらに定常状態での障害保護が提供され、この保護によって連続短絡状態時の平均電力消費損失が低減されます。また、MAX5051はプログラマブル低電圧ロックアウト(UVLO)も備えています。

警告:MAX5051のEVキットは高電圧で動作するように設計されています。このEVキットとこれに接続される機器には危険電圧が存在します。このEVキットに電源投入するか、またはこれに接続されるソースに電源供給を行うユーザは、高電圧電気機器の取扱いに適した安全手順に注意して従う必要があります。

重大な障害状態や故障状態の場合は、このEVキットは大量の電力を消費する場合があります。その結果、構成部品または構成部品の破片が高速で機械的に排出されるおそれがあります。人体への傷害のおそれを回避するため、このEVキットを注意して取り扱ってください。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。