先頭に戻る

TFT LCD用MTP内蔵、10ビットプログラマブルガンマリファレンスシステム

10ビットDAC分解能、および不揮発性メモリを提供するMTPメモリ、外部EEPROMが不要

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Programmable Gamma Buffers
# Total Channels 16
# Programmable Channels 16
Resolution (bits) 10
Integrated Nonvolatile Memory Yes
Memory Banks 1
VCOM Calibrator Yes
VCOM Buffer Yes
Interface I2C
VSUPPLY (V) 9 to 20
IQ (mA) 20
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins TQFN/28
Budgetary
Price (See Notes)
0
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Programmable Gamma Buffers
# Total Channels 16
# Programmable Channels 16
Resolution (bits) 10
Integrated Nonvolatile Memory Yes
Memory Banks 1
VCOM Calibrator Yes
VCOM Buffer Yes
Interface I2C
VSUPPLY (V) 9 to 20
IQ (mA) 20
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins TQFN/28
Budgetary
Price (See Notes)
0

主な特長

  • 16チャネルのガンマ補正、10ビット分解能
  • VCOMドライバ
  • MTPメモリ内蔵
  • 設定可能なVCOM制限値
  • ガンマチャネルのピーク電流:200mA
  • VCOMチャネルのピーク電流:600mA
  • セトリング時間:1µs

アプリケーション/用途

  • TFT LCD

説明

MAX9669は、TFT LCDのガンマ補正用の16個の電圧リファレンスとVCOM用の1個の電圧リファレンスを出力します。各ガンマリファレンス電圧は、10ビットのデジタル-アナログコンバータ(DAC)および安定な電圧を保証するためのバッファを備えています。VCOMリファレンス電圧は専用の10ビットDACとアンプを備え、クリティカルなレベルおよびパターンが表示されるときに安定した電圧を保証します。MAX9669は複数回のプログラムが可能な(MTP)メモリを内蔵し、チップにガンマおよびVCOM値を格納して、外付けのEEPROMを不要にします。MAX9669は、内蔵の不揮発性メモリへの最大100回までの書込み操作をサポートします。

ガンマ出力は200mAのピーク過渡電流を駆動し、1µs以内に処理することができます。VCOM出力は600mAのピーク過渡電流を供給し、また1µs以内に処理することができます。アナログ電源電圧の範囲は9V~20Vで、デジタル電源の範囲は2.7V~3.6Vです。

ガンマ値とVCOMの値はI²Cインタフェースを通してレジスタに設定されます。

簡易ブロック図

MAX9669:ファンクションダイアグラム MAX9669:ファンクションダイアグラム Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。