先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX25222の評価キット Oct 07, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力範囲:2.65V~5.5V
  • デフォルト出力電圧
    • 6.8V出力、200mA (ブーストコンバータ)
    • -6.8V出力、-200mA (反転レギュレータ)
    • 12V出力、15mA (正のチャージポンプレギュレータ)
    • -10V出力、15mA (負のチャージポンプレギュレータ)
    • -2.49V出力、100mA (VCOMバッファ)
  • 選択可能なスイッチング周波数(2.1MHzまたは420kHz)、スペクトラム拡散オプション内蔵。EVキットの部品は2.1MHz周波数に適合。420kHzの使用にはハードウェアの変更が必要。
  • 専用GUI
  • 完全なシーケンスの柔軟性
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 中央情報ディスプレイ
  • インフォテインメントディスプレイ
  • 計器クラスタ

説明

MAX25222の評価キット(EVキット)は、VCOMバッファ内蔵車載4チャネルTFT LCD電源のMAX25222の評価に使用される完全実装および試験済みの表面実装PCBです。各出力レール(AVDD、NAVDD、VGON、VGOFF、およびVCOM)は、I2Cを介して個別に調整することができます。このEVキットはデバイスの機能(調整可能な出力電圧、フォルト保護、VCOM温度補償、不揮発性メモリのプログラミング、およびASIL-B安全度水準の実現に役立つ広範な診断機能)を実証します。

このEVキットはI2Cインタフェースを備え、MINIQUSB+アダプタまたは汎用マイクロコントローラなどのサードパーティ製I2Cマスターとの組み合わせで動作可能です。また、このEVキットはWindows®対応ソフトウェアも備え、ICの機能を実行するための簡素なグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)を提供します。EVシステムにはこのEVキットとMINIQUSB+アダプタボードの両方が含まれています。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX25222の評価キット Oct 07, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。