MAX1707

バックライト/フラッシュ/RGB LED用、高効率1倍/1.5倍/2倍チャージポンプ付き光マネージメントIC

最大400mAのフラッシュ駆動能力、RGBの立上りが設定可能な3つのRGBドライバを備えた、メイン、サブ、RGB、キーパッド、またはフラッシュアプリケーション向け、高効率バックライトおよびフラッシュドライバ、小型4mm x 4mmのTQFNパッケージ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX1707は、合計で最大610mAの安定化された定電流によってメインディスプレイ用バックライト、サブディスプレイ用バックライト(またはRGBインジケータ)、および白色LEDカメラフラッシュ用の総合光マネージメントを提供します。適応型1倍/1.5倍/2倍チャージポンプモードと超低ドロップアウト電流レギュレータを使用して、このデバイスは1セルリチウムイオンバッテリによる全入力電圧範囲で高効率を実現します。1MHz固定周波数スイッチングによって外付け部品が小型化され、またEMIと入力リップルを低減するようにレギュレーション回路が最適化されています。内蔵ディレーティング機能は、高周囲温度時に過熱からLEDを保護します。

MAX1707は、最大LED電流を設定する内部でトリミングされたリファレンスを内蔵しています。I²Cシリアルポートを通じて、オン/オフを制御し、32段階のリニアなステップでLED電流を設定します。RGBインジケータの使用時には、I²Cポートは32,000色とプログラマブルなランプアップ/ランプダウンレートを提供します。I²Cポートまたは独立したディジタルロジック入力を通じて、カメラフラッシュをオン/オフにすることができます。
MAX1707:標準動作回路 MAX1707:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 610mAの保証連続駆動能力
    • メインディスプレイ用にそれぞれ30mAの4個のLED
    • サブディスプレイまたはRGB用にそれぞれ30mAの3個のLED
    • フラッシュ用に合計400mA
  • 2線式I²Cシリアルポート
    • 5ビット(32ステップ)リニア調光
    • 32,000色
    • ランプアップ/ランプダウンレート
  • ピーク効率92%/平均効率83% (PLED/PBATT)
  • 適応型1倍/1.5倍/2倍モード切替え
  • 0.3% (typ)のLED電流精度およびマッチング
  • 低い入力リップルおよびEMI
  • 低シャットダウン電流:0.1µA
  • 出力過電圧保護
  • サーマルディレーティング機能によってLEDを保護
  • 4mm x 4mmの24ピンTQFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • 携帯電話/スマートフォン
  • 最大11のLEDを持つディスプレイ
  • PDA、デジタルカメラ、カムコーダ

MAX1707EVCMODU: MAX1707の評価キット/評価システム
MAX1707EVKIT: MAX1707の評価キット/評価システム
製品の信頼性レポート: MAX1707.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX25221
Automotive 4-Channel TFT-LCD Power Supply with VCOM buffer

  • High Integration
  • Low EMI
  • I2C Control/Diagnostic Interface with FLTB (Interrupt) Output