MAX16927EVKIT

MAX16927の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX16927の評価キット(EVキット)は、車載アプリケーションのディスプレイシステムに要求される電圧と機能を提供する完全実装および試験済み表面実装型回路基板です。このEVキットは、バックコンバータ、ブーストコンバータ、Cukコンバータ、正ゲート電圧リニアレギュレータ、負ゲート電圧リニアレギュレータコントローラ、DAC調整可能な正VCOMバッファ、およびDAC調整可能な負VCOMバッファを内蔵しています。

このEVキットは、+6V~+16V、または+3V~+5.5VのDC電源電圧範囲で動作します。EVキットのデフォルト入力範囲は、+6V~+16Vに構成されています。バックコンバータ(VCC3)は、+3.3V出力に構成され、最低2Aを供給します。ブーストコンバータ(VSH)は、+7V出力に構成され、最低200mAを供給します。Cukコンバータ(VSL)は、-7V出力に構成され、最低100mAを供給します。正ゲート電圧リニアレギュレータ(VGH)は、+12V出力に構成され、最低20mAを供給します。負ゲート電圧リニアレギュレータコントローラ(VGL)は、-12V出力に構成され、最低20mAを供給します。負VCOMバッファ(VCOML)は、-1V~+1Vの範囲にDAC調整可能で、10mAのソース/シンクが可能です。正VCOMバッファ(VCOMH)は、+2.5V~+4.5Vの範囲にDAC調整可能で、100mAのソース/シンクが可能です。

このEVキットは、USBインタフェース回路をMAX16927 ICのSPIインタフェース回路との通信用に内蔵しています。

また、このEVキットは、Windows® 2000、Windows XP®、およびWindows Vista®対応のソフトウェアも備えており、ICの各機能を実行するためのユーザーインタフェースを提供します。プログラムはメニュー方式で、グラフィカルユーザーインタフェース(GUI)を提供します。

主な特長

  • 単一電源動作:+6V~+16V
  • 単一電源動作:+3V~+5.5V
  • 出力電圧
    • VCC3バックコンバータ:+3.3Vで2A出力
    • VSHブーストコンバータ:+7Vで200mA出力
    • VSL Cukコンバータ:-7Vで100mA出力
    • VGH正ゲート電圧リニアレギュレータ:+12Vで20mA出力
    • VGL負ゲート電圧リニアレギュレータコントローラ:-12Vで20mA出力
  • DAC制御VCOMバッファ
    • -1V~+1VにDAC調整可能なVCOML (±10mA)、または
    • +2.5V~+4.5VにDAC調整可能なVCOMH (±100mA)
  • PWMスイッチング周波数(バックコンバータ):2.1MHz
  • PWMスイッチング周波数(ブーストおよびCukコンバータ):1.2MHz
  • 全出力電圧を抵抗調整可能(バックコンバータを除く)
  • 内蔵USBインタフェース回路によってSPI対応信号を生成
  • USB-PC接続および駆動(ケーブル同梱)
  • ユーザー提供のSPI対応信号用PCBヘッダ
  • エクスポーズドパッドを備えた48ピンTQFNパッケージ(7mm x 7mm x 0.8mm)で提供されるMAX16927GTM/V+を評価
  • Windows 2000、Windows XP、およびWindows Vista (32ビット)対応のソフトウェア
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載セントラルインフォメーションディスプレイ
  • 車載ダッシュボード
  • 車載用ナビゲーションシステム
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース