MAX16923

車載4出力ディスプレイ電源ソリューション、ウォッチドッグ内蔵

業界初の車載PMIC、車載ディスプレイアプリケーション用


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX16923は4チャネルパワーマネージメントICで、現代の車載TFTディスプレイで使用される主なレールに対応するように設計されています。MAX16923とTFT電源およびLEDバックライトドライバのMAX20069の組み合わせによって、車載ディスプレイ電源の全要件を満たす2チップのソリューションが提供されます。

MAX16923は高電圧バックコンバータを内蔵し、バッテリ電圧を5Vまたは3.3Vの中間レールに変換します。さらに、高電圧、常時オン、低自己消費電流リニアレギュレータは3.3Vの電力を供給します。

低電圧セクションは、全機能内蔵DC/DCコンバータおよびLDOで構成され、中間レールから動作します。セクションの出力パワーは複数の低電圧の組み合わせで提供されます(「Ordering Information (型番)」の表を参照)。さらに、内蔵のウォッチドッグタイマは暴走コードに対する保護を提供します。

1つのSTART制御端子によって起動シーケンスが開始されるため、デバイス制御が簡素化されます。MAX16923の外部pMOSFET制御ブロックによって、バッテリ電圧をバックライトブーストコンバータなどの下流デバイスに切り替えることが可能です。

MAX16923はTQFNパッケージで提供され、-40℃~105℃の温度範囲で動作します。

デザインソリューション:PMIC Streamlines Automotive TFT-LCD Display Design ›

主な特長

  • 高集積
    • 車載バッテリからの完全なディスプレイ電源ソリューション
    • 1つの高電圧2.1Aバックコンバータ:5Vまたは3.3V
    • 1つの高電圧100mA低IQリニアレギュレータ:3.3V
    • 1つの低電圧1.6Aバックコンバータ:3.3V、1.8V、1.2V、または1.1V
    • 1つの低電圧リニアレギュレータ:3.3V、1.8V、1.5V、または1.0V
      • MAX16923GTPB:75mA
      • MAX16923GTPC/MAX16923GTPE:175mA
      • 他の全バリエーション:180mA
    • パワーグッド出力
  • ウォッチドッグタイマ内蔵
  • 堅牢で低EMI
    • 設定可能なスイッチング周波数
    • 内部スペクトラム拡散発振器
    • スルーレート制御されたスイッチング
    • サーマルシャットダウン保護
  • 小型TQFN20パッケージ(4mm × 4mm)

アプリケーション/用途

  • 中央情報ディスプレイ
  • インフォテイメントディスプレイ
  • 計器クラスタ
Part NumberPackage/Pins
MAX16923 NEW!
TQFN-CU/20
全Multifunction PMICs (85)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。


MAX16923EVKIT: MAX16923の評価キット
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID タイトル
評価ボード10410MAX16923EVKIT MAX16923の評価キット