DS3508

EEPROM内蔵、I²C、8チャネルガンマバッファ

EEPROM内蔵、低電力、低コストLCDガンマジェネレータ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS3508は、プログラマブルな8チャネルガンマ電圧ジェネレータで、各チャネルは1バイトのEEPROMおよび1バイトのSRAMメモリを内蔵しています。各チャネルは、独立した8ビットDAC、および対応するEEPROM/SRAMペアで構成されています。電源投入時、不揮発性(NV) EEPROMガンマデータが、関連する8ビットDACを駆動する対応したSRAMレジスタにロードされます。内蔵の制御レジスタによって、SRAM/EEPROMまたはSRAMのみへの書込みが選択可能な制御を行うことができます。

DS3508は、低電力動作用に設計され、VDD電源からの消費電流はわずか2mA (typ)です。プログラミングは、最大400kHzの速度に対応するI²C対応のシリアルインタフェースを通じて行います。
DS3508:標準動作回路 DS3508:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 8ビットガンマDAC、8チャネル
  • 1バイトEEPROMおよび1バイトSRAM (チャネル単位)
  • 超低電力(2mA IDD、typ)
  • 400kbps I²Cインタフェース
  • アナログ電源:9.0V~15.5V
  • ディジタル電源:2.7V~5.5V
  • 20ピンTSSOPパッケージ
  • アドレス端子によって、同一I²Cバス上に2つのDS3508を接続可能

アプリケーション/用途

  • 産業用制御
  • TFT LCDガンマバッファ
製品の信頼性レポート: DS3508.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX25221
Automotive 4-Channel TFT-LCD Power Supply with VCOM buffer

  • High Integration
  • Low EMI
  • I2C Control/Diagnostic Interface with FLTB (Interrupt) Output