先頭に戻る

12V、30mAフラッシュメモリプログラミング電源

12Vインダクタレス、薄型フラッシュメモリ電源、0.1平方インチの実装面積

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Charge Pumps
Topology Regulated
VIN (V) (min) 4.5
VIN (V) (max) 5.5
IOUT (A) (typ) 0.03
Unadj. VOUT (V) 12
ICC (mA) (max) 0.5
Switching Frequency (kHz) 500
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
0 to +70
Package/Pins PDIP/8
SOIC (N)/8
Budgetary
Price (See Notes)
2.29
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Charge Pumps
Topology Regulated
VIN (V) (min) 4.5
VIN (V) (max) 5.5
IOUT (A) (typ) 0.03
Unadj. VOUT (V) 12
ICC (mA) (max) 0.5
Switching Frequency (kHz) 500
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
0 to +70
Package/Pins PDIP/8
SOIC (N)/8
Budgetary
Price (See Notes)
2.29

主な特長

  • +12V ±5%安定化出力
  • 電源電圧範囲:4.5V~5.5V
  • ボード面積:0.1in²
  • 出力電流:30mA (保証)
  • インダクタ不要—わずか4個のコンデンサ使用
  • 自己消費電流:185µA
  • シャットダウン電流:0.5µA (ロジック制御)
  • 8ピンナローSOおよびDIPパッケージ

アプリケーション/用途

  • +12Vフラッシュメモリプログラミング電源
  • 小型+12Vオペアンプ電源
  • デュアル出力+12Vおよび+20V電源
  • 低電圧システムのスイッチングMOSFET

説明

MAX662Aは+12Vに安定化された30mA出力、チャージポンプDC-DCコンバータです。この製品はバイト幅のフラッシュメモリをプログラミングするのに必要な+12V ±5%出力を供給し、インダクタを用いることなく4.75Vという低い入力から30mAの出力電流を保証します。ボード面積は0.1in²以下です。MAX662AはMAX662とピンコンパチブルのアップグレード製品であるため、新規設計用に推奨されています。MAX662Aは自己消費電流およびシャットダウン電流が低く、全温度範囲にて出力電流が保証されています。

MAX662Aは安定化された+12V出力を供給する初のチャージポンプブーストコンバータです。この製品は数個の低コストコンデンサのみを必要とし、全回路が完全に表面実装で構成できます。

ロジック制御されたシャットダウン端子をマイクロプロセッサと直接インタフェースできるため、わずか0.5µAまで消費電流を低減することができます。MAX662Aは8ピンナローSOおよびDIPパッケージとなっています。

高電流のフラッシュメモリプログラミングソリューションについてはMAX734 (120mA出力電流保証)およびMAX732 (200mA出力電流保証) PWMスイッチモードDC-DCコンバータのデータシートを参照してください。

2Vという低い入力から動作する150mA、PFMスイッチモードDC-DCコンバータに関してはMAX761のデータシートを参照してください。

簡易ブロック図

MAX662A:標準動作回路 MAX662A:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。