先頭に戻る

スイッチトキャパシタ電圧ダブラ

わずか2個の外付けコンデンサしか必要としないSOT23電圧ダブラ、PDAおよび携帯電話用超小型LCD電源

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

データシート スイッチトキャパシタ電圧ダブラ Mar 23, 2001
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • パッケージ:5ピンSOT23
  • 入力電圧範囲:+2.0V~+5.5V
  • 電圧変換効率:98%
  • 自己消費電流:110µA (MAX1682)
  • 必要なコンデンサは2個のみ
  • 45mAまでの出力電流

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • ハンディターミナル
  • PDA
  • 小型LCDパネル

説明

超小型モノリシックCMOSチャージポンプ電圧ダブラMAX1682/MAX1683は、+2.0V~+5.5Vの入力電圧を受け付けます。高い電圧変換効率(98%以上)および低い動作電流(MAX1682で110µA)を提供するこれらのデバイスは、バッテリ駆動アプリケーションやボードレベルの電圧ダブラアプリケーションに理想的です。

チップ上には、オシレータ制御回路および4つのパワーMOSFETスイッチが収められています。MAX1682は12kHzで動作し、MAX1683は35kHzで動作します。典型的なアプリケーションとしては、携帯用PDAのLCDディスプレイで必要な6V電源電圧の生成があります。これらの製品はいずれも5ピンSOT23パッケージで提供されており、標準電圧降下600mVで30mAを提供します。

簡易ブロック図

MAX1682、MAX1683:標準動作回路 MAX1682、MAX1683:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

データシート スイッチトキャパシタ電圧ダブラ Mar 23, 2001
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V
アプリケーションノート Tripler Converts 5V to 15V

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。