先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/power/battery-management/battery-fuel-gauges

バッテリ残量ゲージは、バッテリガスゲージとも呼ばれ、バッテリ充電状態(SOC)および劣化状態を判定します。バッテリ残量ゲージICは、特定の動作条件下で、あとどのくらいの時間バッテリが電力を供給し続けることができるかを予測します。不十分なバッテリ寿命と信頼性のないバッテリSOC情報は、あらゆるバッテリ動作機器についての最も一般的な不満の例です。突然のシャットダウンを防ぐには非常に高精度のバッテリ残量ゲージが必要で、優れたユーザー体験に欠かせません。

マキシムのバッテリ残量ゲージは、10億以上の機器で使用され成功を収めてきました。エンプティまでの時間、フルまでの時間、バッテリ経年予測、およびダイナミックパワーなどの機能が過渡負荷の動作時間を延長します。業界をリードする特長として、以下があります。

マキシムの特許取得済みModelGaugeアルゴリズムはバッテリSOCレポートに業界最高レベルの精度を提供します。電流検出抵抗やその他外部部品をなくすことで、ModelGaugeバッテリ残量ゲージICはコストとスペースも削減します。

ModelGauge m5バッテリ残量ゲージ

マキシムの特許取得済みModelGauge m5アルゴリズムは、クーロンカウンタの優れた短期的精度とリニアリティ、電圧ベースModelGaugeバッテリ残量ゲージの長期的安定性、および温度補償を組み合わせて、業界トップクラスの残量ゲージ精度を提供します。さらに、バッテリがエンプティ付近のクリティカル領域に近づくと、ModelGauge m5アルゴリズムは特殊なエラー補正メカニズムを呼び出してあらゆる誤差を除去します。これらのバッテリゲージICは、充電中においてもエンプティまでの時間とフルまでの時間の高精度の予測、および3つの方法(容量の減少、バッテリ抵抗の増大、およびサイクル数)によるバッテリ経年の報告を提供します。

ダイナミックバッテリパワー技術は、最小システム電圧要件に反することなくバッテリが供給可能な最大電力についてのリアルタイム情報を提供することによって、システムがピーク性能で動作することを可能にします。同時に、このアルゴリズムはバッテリガスゲージが超低自己消費電流で動作することも可能にし、小型バッテリアプリケーションの動作寿命を延長します。また、一部のバージョンは、Cycle+経年予測、および偽造バッテリの使用を防ぐSHA-256認証を内蔵しています。

ModelGauge m5 EZアルゴリズム

ModelGauge m5 EZアルゴリズムは、バッテリ特性評価を不要にすることで、バッテリ残量ゲージの実装を容易にします。m5 EZアルゴリズムは、多くの場合通常の冗長なバッテリ特性プロセスを必要とせずに高精度バッテリSOCを提供するため、設計サイクルが短くなります。この堅牢なアルゴリズムは、ほとんどのリチウムバッテリおよびアプリケーションで多様なバッテリにも対応します。

認証および保護内蔵バッテリ残量ゲージ

マキシムは、認証および保護を備えたバッテリ残量ゲージICも提供しています。リチウムイオンプロテクタおよびチャレンジ&レスポンス認証システムをベースとしたセキュアハッシュアルゴリズム-1 (SHA-1)/セキュアハッシュアルゴリズム-2 (SHA-2)を内蔵したバッテリゲージもあります。

バッテリゲージアナログフロントエンド(AFE)

マキシムのバッテリゲージAFEは、電流、電圧、および温度を測定するための高精度アナログフロントエンドICです。温度測定機能をチップに内蔵しているため、バッテリパック内のサーミスタが不要です。また、マキシムのバッテリゲージAFEは、電流測定時に温度データを使用して利得および温度係数を補正することもできるため、低コストの電流検出抵抗の使用が可能です。

  • 非常に低い温度や重い負荷といった困難な条件下でも最高精度のSOC情報を提供
  • 低自己消費電流によってウェアラブルなどの低電力アプリケーションに最適
  • 強力なSHA-256認証によって偽造バッテリパックを防止

注目のビデオ


残量ゲージのMAX17260とModelGauge m5 EZを使用するより高速なバッテリ残量測定
6:37 March 26, 2019

アプリケーションノート

ホワイトペーパー

デザインソリューション

セレクタガイド

Get Accurate Battery SOC and Long Runtime for Your Portable Designs

技術資料

*必須

Technical Documentation

技術資料

表示: 10 / 表示トップ 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付

お客様の声

注目のブログ

最新ブログ

外出用バイタル監視およびゲームプラットフォーム

April 01, 2021

私のプロジェクトは、マキシムの低電力SIMO PMIC、m5残量ゲージ、およびセンサーを備えた「外出用」ゲームプラットフォームのデモです。このプラットフォームでは、バイタルを追跡したり、クラシックなブロック崩しゲームをプレイすることができます。

Assistant Excellence Conference - It Takes Two

March 12, 2021

The annual Assistant Excellence Conference (AEC) provides professional development for Maxim global assistants and is produced by the Maxim assistant community.

スマート化が進む家庭—しかしハッカーに対するセキュリティは大丈夫か?

March 09, 2021

確かに、自宅の照明、温度、セキュリティシステム、さらには家電製品までスマートフォンから制御することができるのは便利です。しかし、これらのモノのインターネット(IoT)機器は、ハッカーの侵入から安全に保護されているでしょうか?

Two Tools to Ease Inductor Selection

March 08, 2021

Learn about two tools to help with power design and inductor selection: Maxim's EE-Sim Design Tool and Würth's REDEXPERT.

Slash Power Dissipation with Maxim’s Industrial Protected Low-Side Digital Output Solution

February 23, 2021

Greatly reduce power dissipation and shrink form factor with a highly robust integrated digital output solution, the MAX14919.

あなたの電気自動車にAMラジオは付いていますか?ないかも知れません

February 09, 2021

このデジタル時代でもAMラジオは依然として重要な役割を担っていますが、電気自動車(EV)でこの帯域を提供するのは難しい課題です。

小型ショットキーダイオードが同期整流コンバータのノイズをどのように最小化するか

February 01, 2021

小型のショットキーダイオードがノイズの最小化にどのように役立つかを探求し、この技法がどのような場合にどのように有効かについての理解を深めましょう。

信号モニタリングアプリケーションの診断機能を簡素化しつつ内部回路に給電する

January 26, 2021

産業用システムでは、機器内の奥深くに起因するフィールド側の障害を防止することができるかどうかが、自動化された工場などで連続したアップタイムを実現することができるか、それとも生産停止によって巨額の損失を被るかの分かれ目になる場合があります。

センサー/マスターの設計入門書、IO-Linkハンドブック

January 22, 2021

IO-Linkプロトコルは、柔軟な生産を可能にすることによって工場のスループットと操業効率の向上に寄与している技術の1つです。このプロトコルを介して、従来のセンサーはインテリジェントセンサーになり、技術者を工場のフロアに派遣してセンサーの交換や再較正を行う必要がなくなります。

機械に乗っ取られる?

December 15, 2020

スマートなコネクテッド製品がより高い知能を獲得していくと、ついにはそうした機械に乗っ取られる日が来るのでしょうか。

ワイヤレスAndroidヘッドフォンから高精度のバッテリSOCデータを提供する

December 15, 2020

機器のバッテリと充電ケースは、長時間の動作を提供するのに十分なエネルギーを備えているでしょうか?

Understand When and Why System Reliability Matters

December 15, 2020

Get a better understanding of when and why system reliability is important and how a low-power microcontroller can enhance reliability.

How Signal-Chain ICs Form Foundation for Smart-Grid Equipment

December 15, 2020

See why Beijing Sifang Automation chose Maxim signal-chain ICs for its high-performance power-grid protection products.

How to Get 20% More Battery Life for Your Wearables and IoT Designs

December 15, 2020

Learn how single-inductor, multiple-output (SIMO) PMICs extend battery life for wearable technology and other small, low-power IoT designs.

Is Your Wearable Equipped to Support Remote Patient Monitoring?

December 15, 2020

Understand how wearables are fueling remote patient monitoring and what’s needed for accurate biosensing from these devices.

Biosensors Detect Sleep Apnea Via Wearable, Home-Based Test

December 15, 2020

Learn how Ectosense developed a reliable home sleep apnea test based on a wearable device designed with Maxim biosensors.

Wearable Flags Health Changes in Seniors Via Biosensors and Predictive Analytics

December 15, 2020

Learn how CarePredict is giving seniors and their loved ones peace of mind with its wearable health-monitoring solution, designed with Maxim Integrated ICs.

Here’s an Easier Way to Keep Your IoT Devices Safe from Hackers

December 15, 2020

Learn how a new cryptographic coprocessor makes it easy to implement end-to-end encryption and other cybersecurity features for IoT devices.

How iButton Devices Facilitate Electric Car Safety

December 15, 2020

Formula Student Germany competitors design fierce electric race cars. They’ve relied on Maxim Integrated’s iButton devices for electric car safety.

Philips RDT Relies on RTC to Keep Remote Patient Monitoring Device on Schedule

December 15, 2020

See how the DS1340 real-time clock from Maxim Integrated met stringent specs for Philips RDT’s portable vital signs monitor.

ビデオ


MAX17055 ModelGauge m5低IQスタンドアロン残量ゲージのEZセットアップ(日本語字幕)
8:16 March 29, 2017


バッテリ残量ゲージの基礎
27:37 August 01, 2018


リチウムイオンバッテリの充電状態の見積り入門
4:34 May 12, 2020


ポータブルシステム用のバッテリ残量ゲージの選択および設定の方法
5:21 March 14, 2019


MAX17201/MAX17211 ModelGauge m5スタンドアロン残量ゲージのEZセットアップ(日本語字幕)
11:50 February 03, 2017


2レベルプロテクタおよびSHA-256認証内蔵1セルModelGauge m5 EZ残量ゲージのMAX17301とMAX17311のご紹介
10:50 August 21, 2019


残量ゲージのMAX17260とModelGauge m5 EZを使用するより高速なバッテリ残量測定
6:37 March 26, 2019


2レベルプロテクタおよびSHA-256認証内蔵1セルModelGauge m5 EZ残量ゲージのMAX17301とMAX17311のご紹介
10:50 August 21, 2019

注目製品

パック側残量ゲージ

製品 リチウムイオンセル数 特長 自己消費電流 標準アプリケーション 購入 サンプル EVキット
MAX17201 シングルセル(1S) SHA-256認証、ライフロギング 9µA スマートフォン、タブレット、AR/VRゴーグル、mPOS 購入 サンプル 購入
MAX17205 マルチセル(2S+) SHA-256認証、ライフロギング 12µA ウルトラブック、トランシーバ、ロボット、ドローン、電動工具 購入 サンプル 購入
MAX17301 シングルセル(1S) プロテクタ、SHA-256認証、ライフロギング 9µA スマートフォン、タブレット、AR/VRゴーグル、mPOS 購入 サンプル 購入
MAX17303 シングルセル(1S) プロテクタ、ライフロギング 9µA スマートフォン、タブレット、AR/VRゴーグル、mPOS 購入 サンプル 購入

ホスト側残量ゲージ

製品 リチウムイオンセル数 特長 自己消費電流 標準アプリケーション 購入 サンプル EVキット
MAX17260 シングルセル(1S) ハイサイドまたはローサイド電流検出 5.1µA スマートウォッチ、完全ワイヤレスステレオヘッドセット、スマートフォン、タブレット、AR/VRゴーグル、mPOS、ヘルス/フィットネスモニタ、ポータブルゲーム機 購入   購入
MAX17261 マルチセル(2Sおよびそれ以上) ホスト側 5.1µA ウルトラブック、医療機器、モバイルプリンタ、ドローン、ワイヤレススピーカー 購入   購入
MAX17262 シングルセル(1S) 検出抵抗内蔵 5.2µA トラッカー、医療機器、ヘルス/フィットネスモニタ 購入   購入
MAX17263 シングルセル(1S)、マルチセル(2S+) LEDドライバ 5.1µA バッテリバックアップ、ドローン、電動自転車、ヘッドライトおよび懐中電灯、電動工具、ワイヤレススピーカー、玩具 購入   購入

注目の設計

Product Image

MAX17201GEVKIT

パック側、シングルセル/マルチセルアプリケーションに不揮発性メモリ(NVM)を提供
Product Image

MAX17048EVKIT

実証済み、電圧のみModelGaugeアルゴリズムを備えた超小型、超低電力残量ゲージ
Product Image

MAX17055XEVKIT

クーロンカウントと電圧残量ゲージの組み合わせで最高のSOC精度を実現