先頭に戻る

MAX8971の評価システム

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX8971の評価システム Jun 06, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • DC-DCコンバータ入力電流制限
    • 調整範囲:100mA~1500mA (EVキット標準設定:500mA)
  • バッテリ充電電流制限調整範囲:250mA~1550mA (EVキット標準設定:500mA)
  • 完了スレッショルド調整範囲:50mA~200mA
  • バッテリ安定化電圧調整範囲:4.1V、4.15V、4.2V、4.35V
  • 急速充電およびトップオフタイマー調整範囲
  • 高効率4MHzスイッチングLi+バッテリチャージャ
  • IRQBインジケータを備えたI²Cシリアルインタフェース
  • 選択可能な充電ソースコネクタ
    • 2.1mm BarrelまたはMicro-USB
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • デジタルカメラ
  • GPS、PDA
  • ヘッドセットおよびメディアプレーヤー
  • スマートフォン
  • USB充電

説明

MAX8971の評価キット(EVキット)は、I2C機能を備えた1.55A対応、1セルリチウムイオン(Li+) DC-DCバッテリチャージャのMAX8971 ICを実証します。このEVキットは、DC入力(ACアダプタ)またはUSB 100mA/500mA電源から1セルリチウムイオンバッテリを充電し、DC入力、USB入力、またはバッテリからシステム電源を供給します。バッテリ充電電流制限と入力電流制限は個別に設定されます。充電電流および入力電流制限は最大1500mAまで設定可能です。USBサスペンドモードにも対応しています。

このEVキットには、標準でMAX8971EWP+が実装されています。付属のMINIQUSBインタフェースボードを使用して、USBインタフェースボードを介したPCとの通信を実現することができます。Windows® 2000、Windows XP®、Windows Vista®、およびWindows 7対応ソフトウェアとエクステンダーボードの組み合わせによって、利用可能なUSBポートを備えたIBM互換PCでI2C 2線式インタフェースをエミュレートすることができます。このプログラムはメニュー方式で、制御ボタンを備えたグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)を提供します。

技術資料

データシート MAX8971の評価システム Jun 06, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。