MAX8903AEVKIT

MAX8903A、MAX8903B、MAX8903C、MAX8903D、およびMAX8903Yの評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX8903Aの評価キット(EVキット)は、2A、1セルLi+ (リチウムイオン) DC-DCバッテリチャージャを評価するための完全実装および試験済み回路基板です。このEVキットは、DC入力(ACアダプタ)または100mA/500mAのUSBソースからシングルセルリチウムイオン(Li+)バッテリを充電し、DC入力、USB入力、またはバッテリからシステム電源を供給します。バッテリ充電電流およびSYS電流制限は独立して設定されます。充電電流およびDCコンバータ出力電流制限はそれぞれ最大2Aまで設定可能です。USB入力電流は100mAまたは500mAに設定可能で、USBサスペンドモードにも対応します。システムで使用されない電力はバッテリ充電に使用することができます。

EVキットは標準でMAX8903Aが実装されていますが、MAX8903A (U1)をご希望のICと置き換えることでMAX8903B~MAX8903EおよびMAX8903Yの評価にも使用することができます。

主な特長

  • DC-DCコンバータ出力の電流制限調整範囲:0.5A~2A (EVキットの標準設定:2A)
  • バッテリチャージャ充電電流制限調整範囲:0.5A~2A (EVキットの標準設定:1A)
  • USB電流制限:100mAまたは500mA
  • 効率4MHzのスイッチングDC-DCコンバータがシステム負荷とチャージャに給電
  • 即時オン:バッテリなし、または低バッテリで動作
  • エクスポーズドパッドを備えた、4mm x 4mmの28ピンTQFNパッケージ
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • モバイルインターネットデバイス
  • PDA、パームトップ、およびワイヤレスハンドヘルド機器
  • パーソナルナビゲーションデバイス
  • ポータブルマルチメディアプレーヤー
  • スマート携帯電話
  • ウルトラモバイルPC
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX17301
1セルModelGauge m5 EZ残量ゲージ、プロテクタおよびSHA-256認証内蔵

  • バッテリヘルス + 設定可能な安全性/保護
  • 不揮発性メモリによってスタンドアロン動作を実現
  • 低自己消費電流

MAX17302
1セルModelGauge m5 EZ残量ゲージ、プロテクタおよびSHA-256認証内蔵

  • バッテリヘルス + 設定可能な安全性/保護
  • 不揮発性メモリによってスタンドアロン動作を実現
  • 低自己消費電流

MAX17312
1セルModelGauge m5 EZ残量ゲージ、プロテクタおよびSHA-256認証内蔵

  • バッテリヘルス + 設定可能な安全性/保護
  • 不揮発性メモリによってスタンドアロン動作を実現
  • 低自己消費電流

MAX17313
1セルModelGauge m5 EZ残量ゲージ、プロテクタおよびSHA-256認証内蔵

  • バッテリヘルス + 設定可能な安全性/保護
  • 不揮発性メモリによってスタンドアロン動作を実現
  • 低自己消費電流

MAX17311
1セルModelGauge m5 EZ残量ゲージ、プロテクタおよびSHA-256認証内蔵

  • バッテリヘルス + 設定可能な安全性/保護
  • 不揮発性メモリによってスタンドアロン動作を実現
  • 低自己消費電流

MAX17303
1セルModelGauge m5 EZ残量ゲージ、プロテクタおよびSHA-256認証内蔵

  • バッテリヘルス + 設定可能な安全性/保護
  • 不揮発性メモリによってスタンドアロン動作を実現
  • 低自己消費電流

MAX17823H
12チャネル、高電圧データ収集システム

  • AEC-Q100グレード2温度範囲
  • 動作電圧:9V~65V
  • 超低電力動作