先頭に戻る

19VIN、3.5/5.5A 1セルリチウムイオンバッテリチャージャ、Smart Power SelectorおよびOTG内蔵、USBC PD用

USB Type-C Power Deliveryアプリケーション用業界最高効率バックチャージャ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Battery Chargers
Charging VIN (V) (max) 19
Max. ICHG (A) 5.5
Cell Chemistry Li-Ion
Li-Polymer
# Lithium Ion Cells 1
Protected VIN (V) (max) 28
Charger (V) 4.15 to 4.46
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins FC2QFN/23
Budgetary
Price (See Notes)
2.21
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Battery Chargers
Charging VIN (V) (max) 19
Max. ICHG (A) 5.5
Cell Chemistry Li-Ion
Li-Polymer
# Lithium Ion Cells 1
Protected VIN (V) (max) 28
Charger (V) 4.15 to 4.46
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins FC2QFN/23
Budgetary
Price (See Notes)
2.21

主な特長

  • 高効率1セルスイッチングチャージャ
    • 充電電流:最大5.5A (MAX77976)
    • バック効率:91.2% (4A、12V入力時)
    • 充電効率:90.5% (3.5A、9V入力時)
    • 高電圧入力動作用に最適化
    • ケルビン検出バッテリ電圧の監視によって充電時間を高速化
    • AICLによる入力電流制限:最大3.2A
  • 絶対最大入力電圧定格:+28V
  • 入力動作電圧範囲:4.7V~19V
  • 設定可能な出力電圧オプションを備えた逆方向ブースト:最大12V
    • 最大18W (MAX77976)
    • 最大12W (MAX77975)
  • バッテリ真の切断FET内蔵
    • RDSON = 7.7mΩ
    • 放電電流:最大10A
    • 出荷時モードおよび低バッテリリーク電流に対応
    • スイッチング周波数:1.3MHz/2.6MHz (1µH/0.47µHインダクタ使用)
    • 切断入力(DISQBAT)
  • 安全性
    • バッテリ温度検出および充電セーフティタイマー
    • JEITAガイドライン準拠
    • サーマルレギュレーションおよびサーマルシャットダウン
    • システム電圧OVLO/UVLO
  • LED用の充電状態出力
  • 出荷時モード終了用のプッシュボタン入力
  • 外付け放電FETイネーブル出力
  • サスペンドモード用の専用入力(SUSPND)
  • I2Cインタフェース
  • FC2QFNパッケージ(4mm × 4mm)

アプリケーション/用途

  • ゲーム機
  • VRアプリケーション
  • mPOS
  • タブレットPC

説明

MAX77975/MAX77976は高性能高入力3.5/5.5A高速チャージャで、Smart Power Selectorを備えています。このICは追加のインダクタなしで逆方向ブーストとして動作することができるため、バッテリがチャージングポートを介して電力を共有することが可能で、5V~12Vに電圧設定可能です。このデバイスは全機能内蔵の低損失パワースイッチを備え、たとえ高入力電圧および高充電電流でも小型ソリューションおよび高効率を提供します。高スイッチング周波数によって、より小型のインダクタの使用が可能です。このICは逆方向ブーストモードでの真の負荷切断を備え、調整可能な出力電流保護制限を備えています。このデバイスは非常に柔軟で、I2Cによる設定を介して設定可能です。

このバッテリチャージャはSmart Power Selectorを内蔵し、広範囲のバッテリサイズおよびシステム負荷に対応します。Smart Power Selectorは、たとえバッテリが極度に放電しているか(デッドバッテリ)または接続されていなくても、入力電力源が利用可能になると直ちにシステムが円滑に起動することを可能にします。充電入力に電力が印加されると、自動的にバッテリ充電を開始するように設定することが可能です。

簡易ブロック図

MAX77975、MAX77976:簡易ブロックダイアグラム MAX77975、MAX77976:簡易ブロックダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。