Power
先頭に戻る

12チャネル高電圧データ収集システム

安全性、性能、および信頼性に関する最も厳しい車載および産業用OEMの要件に適合

製品詳細

MAX17823Bは、高電圧バッテリモジュール管理用のデータ収集システムです。このシステムは12ビットSAR ADCを備え、12のセル電圧および2つの温度を161µsで測定することができます。セルバランシング用の12の内部スイッチおよび広範な内蔵診断機能があります。最大32のデバイスをデイジーチェーン接続して、384セルの管理および64の温度監視を行うことが可能です。

セル電圧(0V~5V)は、65Vのコモンモード範囲にわたって差動で測定されます。セル測定精度は2mV (typ、3.6Vセル、25℃)です。オーバーサンプリングがイネーブルの場合、チャネル当り最大128の測定値を14ビット分解能で内部的に平均することができます。このシステムは、ICのチップ温度を内部測定することによって熱過負荷発生時にICをシャットダウンすることができます。

このシステムはマキシムのバッテリマネージメントUARTプロトコルを使用して堅牢な通信を実現し、12チャネルバッテリモニタのMAX17880と組み合わせて使用した場合、高い安全度水準を必要とする車載バッテリマネージメントシステムに最適です。

主な機能

  • AEC-Q100グレード2温度範囲
    • -40℃~105℃
  • 動作電圧:9V~65V
  • 超低電力動作
    • スタンバイモード:2mA
    • シャットダウンモード:2µA
  • 12のセル電圧測定チャネル
    • 精度:2mV (3.6V、+25℃)
    • 精度:5mV (0℃~+45℃)
    • 精度:10mV (-40℃~+105℃)
  • 12のセルバランシングスイッチ
    • 最大150mA (チャネル当り)
    • 緊急放電モード
  • 2つの温度測定チャネル
  • チップ温度測定
  • 自動過熱保護
  • 29の電圧スレッショルドアラート
    • 12の過電圧フォルト
    • 12の低電圧フォルト
    • 2つの過熱フォルト
    • 2つの低温フォルト
    • 1つのセル不整合アラート(最高のセルと最低のセルの差)
  • 4つのGPIO
  • 内部診断機能によってASIL DおよびFMEAの要件に対応
  • バッテリマネージメントUARTプロトコル
    • デイジーチェーン:最大32デバイス
    • 通信ポート絶縁
    • ボーレート:最大2Mbps (自動検出)
    • 伝播遅延:1.5µs (デバイス当り)
    • パケットエラーチェック(PEC)
  • 出荷時調整済み発振器
    • 外付け水晶不要
  • 64ピンLQFPパッケージ(10mm × 10mm)

アプリケーション/用途

  • バッテリパック
  • バッテリシステム
  • 電動自転車
  • 電気自動車およびハイブリッド車(HEV)
  • ハイパワーバッテリバックアップシステム
  • 高電圧、マルチセル直列スタック-
  • パワーツール
  • SuperCapバックアップシステム
Parametric specs for Battery Fuel Gauges, Protectors, and Monitors
Functions Status Monitor
Battery Type 1-12 Cell Li-Ion
3-16 Cell Li-Ion
Multi-Cell Li-Ion
Interface UART
Parameters Measured Current
Temperature
Voltage
Applications Host
Pack
Battery Protection Features Over Voltage
Over-Current
Over/Under Voltage
VSUPPLY (V) (min) 9
VSUPPLY (V) (max) 65
Package/Pins LQFP/64
Oper. Temp. (°C) -40 to +105
Budgetary
Price (See Notes)
$6.33 @1k
View More

簡略化されたブロック図

MAX17823B:ファンクションブロックダイアグラム MAX17823B:ファンクションブロックダイアグラム Zoom icon

技術資料

データシート 12チャネル高電圧データ収集システム Apr 03, 2020

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

$ 29.00

説明

MAX17823の評価キット(EVキット)は、高度スマートバッテリパックコントローラのMAX17823Bの機能を実証します。垂直ヘッダ(P2、P3、P5、およびP6)によって複数のEVキットの接続が可能で、最大32デバイスのデイジーチェーン機能に対応します。

詳細を見る

特徴

  • バッテリセルストリングエミュレーション
  • UARTインタフェース
  • Windows XP®、Windows Vista®、またはWindows® 7対応ソフトウェア
  • 完全実装および試験済み

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

Parametric specs for Battery Fuel Gauges, Protectors, and Monitors
Functions Status Monitor
Battery Type 1-12 Cell Li-Ion
3-16 Cell Li-Ion
Multi-Cell Li-Ion
Interface UART
Parameters Measured Current
Temperature
Voltage
Applications Host
Pack
Battery Protection Features Over Voltage
Over-Current
Over/Under Voltage
VSUPPLY (V) (min) 9
VSUPPLY (V) (max) 65
Package/Pins LQFP/64
Oper. Temp. (°C) -40 to +105
Budgetary
Price (See Notes)
$6.33 @1k

主な機能

  • AEC-Q100グレード2温度範囲
    • -40℃~105℃
  • 動作電圧:9V~65V
  • 超低電力動作
    • スタンバイモード:2mA
    • シャットダウンモード:2µA
  • 12のセル電圧測定チャネル
    • 精度:2mV (3.6V、+25℃)
    • 精度:5mV (0℃~+45℃)
    • 精度:10mV (-40℃~+105℃)
  • 12のセルバランシングスイッチ
    • 最大150mA (チャネル当り)
    • 緊急放電モード
  • 2つの温度測定チャネル
  • チップ温度測定
  • 自動過熱保護
  • 29の電圧スレッショルドアラート
    • 12の過電圧フォルト
    • 12の低電圧フォルト
    • 2つの過熱フォルト
    • 2つの低温フォルト
    • 1つのセル不整合アラート(最高のセルと最低のセルの差)
  • 4つのGPIO
  • 内部診断機能によってASIL DおよびFMEAの要件に対応
  • バッテリマネージメントUARTプロトコル
    • デイジーチェーン:最大32デバイス
    • 通信ポート絶縁
    • ボーレート:最大2Mbps (自動検出)
    • 伝播遅延:1.5µs (デバイス当り)
    • パケットエラーチェック(PEC)
  • 出荷時調整済み発振器
    • 外付け水晶不要
  • 64ピンLQFPパッケージ(10mm × 10mm)

アプリケーション/用途

  • バッテリパック
  • バッテリシステム
  • 電動自転車
  • 電気自動車およびハイブリッド車(HEV)
  • ハイパワーバッテリバックアップシステム
  • 高電圧、マルチセル直列スタック-
  • パワーツール
  • SuperCapバックアップシステム

説明

MAX17823Bは、高電圧バッテリモジュール管理用のデータ収集システムです。このシステムは12ビットSAR ADCを備え、12のセル電圧および2つの温度を161µsで測定することができます。セルバランシング用の12の内部スイッチおよび広範な内蔵診断機能があります。最大32のデバイスをデイジーチェーン接続して、384セルの管理および64の温度監視を行うことが可能です。

セル電圧(0V~5V)は、65Vのコモンモード範囲にわたって差動で測定されます。セル測定精度は2mV (typ、3.6Vセル、25℃)です。オーバーサンプリングがイネーブルの場合、チャネル当り最大128の測定値を14ビット分解能で内部的に平均することができます。このシステムは、ICのチップ温度を内部測定することによって熱過負荷発生時にICをシャットダウンすることができます。

このシステムはマキシムのバッテリマネージメントUARTプロトコルを使用して堅牢な通信を実現し、12チャネルバッテリモニタのMAX17880と組み合わせて使用した場合、高い安全度水準を必要とする車載バッテリマネージメントシステムに最適です。

簡略化されたブロック図

MAX17823B:ファンクションブロックダイアグラム MAX17823B:ファンクションブロックダイアグラム Zoom icon

技術資料

データシート 12チャネル高電圧データ収集システム Apr 03, 2020

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.