先頭に戻る

MAX17535の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX17535の評価キット Sep 27, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力動作:8V~24V
  • ソフトウェア制御
    • 入力ソース電流:11A (max)
    • 充電電流:7A (max)
    • 充電電圧:19.2V (max)
    • 再学習電圧:19.2V (max)
    • IINP電圧リードバック
  • モニタ出力
    • ACアダプタ電流/バッテリ放電電流
    • ACアダプタの存在
  • リニアレギュレータ出力:5.4V
  • 電源の自動選択
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 内蔵USBインタフェース回路によってSMBus対応の信号を生成
  • USB-PC接続(ケーブル同梱)
  • ユーザー指定のSMBus対応信号用PCBパッド
  • エクスポーズドパッド内蔵24ピンTQFNパッケージのMAX17535ETG+を評価
  • Windows 2000、Windows XP、およびWindows Vista (32ビット)対応のソフトウェア
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 2~4 Li+ (リチウムイオン)セルバッテリ駆動デバイス
  • ノートブックコンピュータ
  • PDAおよびモバイル通信機器

説明

MAX17535の評価キット(EVキット)は、MAX17535 ICを評価する実装および試験済みPCBです。このICは、SMBus™設定可能な充電電流、充電電圧、入力電流制限、再学習電圧、およびIINP電圧のディジタルリードバックを提供するあらゆるバッテリに対応したバッテリチャージャコントローラです。このEVキットは、電力をシステム負荷に供給しながら、多種のバッテリパックに充電することができます。動作時、このEVキット回路は、システム負荷に給電するメイン電源としてACアダプタ入力またはバッテリを自動的に選択します。このEVキットの電流制限を上回ると、システム負荷が優先されて、バッテリ充電電流が自動的に低減されます。

このEVキットの入力電流制限、バッテリ充電電圧、および最大バッテリ充電電流は、最大100kbpsのデータレートで通信するSMBus対応のシリアルインタフェースを介して設定することができます。SMBusデータは、PCまたはユーザー指定のSMBusコントローラを使用し、内蔵USBインタフェース回路を介して送信されます。

このEVキットは、Windows® 2000、Windows XP®、およびWindows Vista®対応のソフトウェアを備えており、ICの各機能を実行するためのユーザインタフェースを提供します。このプログラムは、メニュー方式で、ボタンおよびチェックボックスを完備したグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を提供します。

技術資料

データシート MAX17535の評価キット Sep 27, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。