先頭に戻る

高周波、低コストSMBusバッテリチャージャ

最大7Aの充電電流を供給する低コストSMBusチャージャ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 低コストSMBusチャージャ
  • 高いスイッチング周波数:0.85MHz、0.5MHz
  • ブーストスイッチ内蔵
  • SMBus設定可能な充電電圧、入力電流制限、充電電流、再学習電圧、およびディジタルIINPリードバック
  • 単一ポイント補償
  • システム電源の自動選択
    • アダプタnチャネルMOSFETは専用の内蔵チャージポンプによって駆動
    • アダプタソフトスタート
  • 充電電圧精度:±0.4%
  • 入力電流制限精度:±2.5%
  • 充電電流精度:±3%
  • モニタ出力
    • ACアダプタ電流(±2%精度)
    • バッテリ放電電流(±2%精度)
    • ACアダプタの存在
  • ACアダプタ過電圧保護
  • 11ビットバッテリ電圧設定
  • 6ビット、充電電流設定/入力電流設定
  • 低入力電流時のIINP精度が向上

アプリケーション/用途

  • 2~4 Li+ (リチウムイオン)セルバッテリ駆動デバイス
  • ノートブックコンピュータ
  • PDAおよびモバイル通信機器

説明

高集積のあらゆるバッテリに対応したバッテリチャージャICのMAX17435/MAX17535は、高精度で高効率チャージャの構築を簡素化します。MAX17435/MAX17535は、SMBus™設定可能な充電電流、充電電圧、入力電流制限、再学習電圧、およびIINP電圧のディジタルリードバックを提供します。MAX17435/MAX17535は、チャージポンプを利用し、アダプタが存在するときのアダプタ選択nチャネルMOSFETを制御します。アダプタが存在しない場合、チャージポンプはシャットダウンし、pチャネルMOSFETがバッテリを選択します。

MAX17435/MAX17535は、最大7Aの充電電流を直列の2、3、または4つのリチウムイオン(Li+)セルに供給します。充電電流および入力電流リミット検出アンプは、低オフセット誤差を備え、10mΩの検出抵抗を使用することができます。MAX17435/MAX17535固定インダクタリップルアーキテクチャは、部品サイズと回路コストを大幅に軽減します。

MAX17435/MAX17535は、アダプタの存在を示すディジタル出力、アダプタの存在/不在に応じてアダプタまたはバッテリ電流を示すアナログ出力、およびアダプタ電流がユーザー定義のスレッショルドを超えたときに示すディジタル出力を提供します。

MAX17435は850kHzで切り替わり、MAX17535は500kHzで切り替わります。

MAX17435/MAX17535は、鉛フリーの4mm x 4mm x 0.75mmの小型24ピンQFNパッケージで提供されます。評価キットも提供されます。

簡易ブロック図

MAX17035、MAX17435、MAX17535:標準アプリケーション回路 MAX17035、MAX17435、MAX17535:標準アプリケーション回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。