先頭に戻る

MAX1737の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 1~4セルの完全なリチウムイオン充電解決法
  • 低発熱/高効率
  • PWM動作:300kHz
  • 入力電圧範囲:最大28V
  • パッケージ:28ピンQSOP
  • 表面実装構造
  • 完全実装済み、試験済み

アプリケーション/用途

  • デスクトップクレードル充電器
  • ハンドヘルド機器(PDA、パームトップ)
  • Li+ (リチウムイオン)バッテリパック
  • ノートブックコンピュータ

説明

MAX1737の評価キット(EVキット)は、ステップダウン、スイッチングリチウムイオン(Li+)バッテリ充電器を実装した、試験済みのPCBです。MAX1737のEVキットでは1~4つの直列電池の充電が可能です。1%の全レギュレーション電圧精度を維持しながら、標準の1%抵抗を使用して4.0V~4.4Vの電圧範囲で設定できます。

MAX1737は電池の障害を検出し、充電を中止します。充電の中止、予備検定、および障害タイムアウト期間の設定には、2つのコンデンサが使用されます。充電状態は3つのLEDにより表示されます。MAX1737のEVキットに外部サーミスタを接続すると、バッテリ温度を監視し、温度が高すぎるか低すぎる場合に充電を中止することもできます。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。